So-net無料ブログ作成
メモリアル♡ミュウ ブログトップ

♪ MY DEAR FERRETS ♪午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-28(00:16) [メモリアル♡ミュウ]

クック、ミュウ、やっとアルバムを仕上げたよ。


 


クックとミュウが生きた軌跡をここに残すよ。


 


 


長い間写真の整理ができなくてごめんね。


 


別れが辛すぎて写真を見ることができなかったんだ。


 


 


もういつでも会えるね。


 


きっと笑って思い出せるよ。


 


楽しい思い出をたくさんありがとう。


 


 


クックとミュウはママの永遠のフェレットだよ


 


これからもずっと・・・


 




 











nice!(0)  コメント(1) 

永遠の別れ・・・午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-27(22:26) [メモリアル♡ミュウ]



2003年も終わろうとする頃

ミュウは次第に食欲が落ちてきました。

 

 

2004年の年が明けお正月を一緒に過ごせると喜んだのも束の間

1月1日のお昼を過ぎた頃からミュウは苦しみ始めました。

 

 

これまでの発作とは違います。

終わりがないのです。

 

 

何時間ももがき苦しむミュウを家族全員で代わる代わる抱っこして

身体を擦ってやりました。

 

 

ミュウは旅立ちの時を家族みんなが揃っている

お正月にと選んだのでしょうか。

 

 

我が家のアイドルはみんなに抱っこされ、苦しんだ挙句、

日付が2日に変わった頃 家族に見守られて

天国へと逝ってしまいました。

 

 

ミュウは最後まで かわいいアイドルでした。。。

 

 

 

ありがとう、ミュウ。 

 

 

ミュウに生きる大切さを教えてもらったよ。

 

小さな身体で一生懸命生きたね。

 

立派だったよ、ミュウ。

 

またいつかきっと会えるよね。

 

我が家のアイドルとして・・・


 



nice!(0)  コメント(1) 

フェレット専用ボディーボード午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-27(17:37) [メモリアル♡ミュウ]

6月に悪性リンパ腫と診断されて半年が経ちました。


 


12月に入るとミュウのお腹は癌性の腹水が溜まりパンパンになってしまいました。


 


利尿剤では追いつかないのです。


 


針で抜く事もできますが、身体の状態がそれについていけるか


怖くてそんな方法は選べません。


 


 


お腹が大きくてうまく歩けなくなってきました。


 


フェレットつながりで知り合った友達が、歩けなくなったフェレットのために


ボディーボード(車椅子?)を作っているのです。


 


自分のフェレットがやはりリンパ腫で歩行困難になった時、


ご主人と二人で試行錯誤して完成された愛情いっぱいのボードです。


 


ボードを作るきっかけになったフェレットが亡くなった今でも、


歩行困難で困っているフェレットや飼い主さんのために


一つ一つ作り続けてくれています。


 


 


遂に我が家もお世話になる事になりました。


 


ミュウのために大急ぎでぴったりサイズで完成させてくれました。


 


 


ミュウ、よかったね。


 


これで自分の行きたい所へまたお散歩できるね。




 



nice!(0)  コメント(1) 

頑張り屋のミュウ午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-27(17:15) [メモリアル♡ミュウ]



ミュウは時々発作を起こし、激しい痛みで苦しむ時がありました。

 

 

病院へ大急ぎで行っても、フェレットの小さな身体にモルヒネも使えず

どうする事もできませんでした。

 

 

発作を起こしている時間は1時間くらいですがその間、あばれて怪我をしないように

抱きしめて押さえていました。

 

どうしてあげることもできず、ただ身体を擦りながら

「ごめんね、ごめんね」と言うしかありませんでした。

 

 

でも発作が治まるとウソのように表情も明るくなり

いつものミュウになってくれるのです。

 

 

ありがとうミュウ。

 

どんな時でも ミュウは強い頑張り屋さんだね。

 

 

そんなミュウに どれだけ救われたことか・・・

 

 



nice!(0)  コメント(1) 

再び地獄の宣告!!午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-27(16:46) [メモリアル♡ミュウ]

2003年6月、深夜に突然ミュウが転がるように動いています。


 


後肢に力が入らないようです。


急いで抱き上げ身体中を調べました。


どこも怪我をした様子もなく意識もはっきりしています。


嫌な予感が頭をよぎりました。。。


 


 


翌朝、一番に動物病院へ飛んで行きました。


悪い予感は的中してしまいました。


 


悪性リンパ腫・・・


 


一番恐れていた病名でした。


 


フェレットにとても多い病気なのです。


完治も難しく、今のフェレット医療では助けることのできない病気なのです。


 


 


実はクックも最終的にはこの悪性リンパ腫を併発していたのです。


 


どうしてミュウまで?


 


 


悲しんでばかりはいられません。


これからどうするか考えなければなりません。


 


クックには最後まで治療を続け毎日身体に針を刺し、痛い思いをさせてしまいました。


 


もう、あんな辛い思いはさせたくない。。。


 


残された日々を、あるがままにまったりと暮らしていてほしい・・・という願いから


対処療法を選びました。


 


積極的に治療するのではなく、出てきた症状に対しそのつど適切な処置をするのです。


 


 


ミュウ、一緒に頑張ろうね!


ママはずっとミュウのそばにいるからね。。。


 


ミュウは最悪の場合、あと1ヶ月もつかどうか・・・と言われましたが


やっぱりミュウです!!


 


またまた頑張って危機を乗り越え、危険な状態から脱してくれたのです!!


 


後肢の麻痺も消え、また歩けるようになりました。


 


ブラボー! ミュウ!!


 


 


それからミュウと二人三脚の闘病生活が始まりました。


 


 


写真はケージの出入りが少し大変になってきたようなので


出入り口にスロープを設置したところです。




 



nice!(0)  コメント(1) 

永遠のアイドル午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-27(16:04) [メモリアル♡ミュウ]



ミュウもすでに6歳を超え、すっかり高齢になってしまいました。

 

しかし相変わらず、かわいい仕草とお願いの時の「ラブリー光線」は衰えません。

 

 

ミュウは我が家の永遠のアイドルなのです!!



nice!(0)  コメント(1) 

一人っ子午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-27(15:57) [メモリアル♡ミュウ]




 


 


2002年10月、クックが亡くなってから


ミュウは一人っ子になってしまいました。


 


 


ミュウもクックがいなくなってからというもの


すっかりおとなしくなってしまいました。


 


時々、クックを探しているのか部屋のあちこちを見まわって


寂しそうにハンモックへ帰って行きます。


 


 


ミュウ、元気出して!


 


クックのぶんまで 長生きしてよ!!




 



nice!(0)  コメント(1) 

ミュウも病魔に・・・午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-27(15:17) [メモリアル♡ミュウ]



クックの副腎腫瘍摘出後、おだやかな日々が流れていました。

 

しかし憎い病魔はミュウにまで手を伸ばしたのです。

 

 

2002年5月、ミュウまでが副腎腫瘍の摘出手術を

受けることになりました。

 

手術は無事成功したのですが術後、血液が逆流する症状を表し、

一時は危険な状態にまで陥りました。

 

 

ミュウは生後40日で我が家に来た直後、

下半身が突然麻痺し四つんばいにすらなれなくなった事がありました。

 

その時はウイルス性の脳炎と診断され、

おそらくペットショップにいた時は潜伏期間だったのでしょう。

 

医者からは命が助かっても下半身に麻痺が残るだろうと言われましたが、

見事に生還し麻痺も残すことなく完治したのです。

 

 

あんなに幼いミュウがそこまで頑張ったのだから、

必ず今回も頑張ってくれる!!と信じていました。

 

 

やっぱりミュウは危機を脱し、その後順調に快復してくれたのです。

 

 

ミュウは病魔にだって鬼にだって負けないぞ!!

 



nice!(0)  コメント(1) 

ニュ~ヨ~ク・ニュ~ヨ~ク 午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-17(14:23 [メモリアル♡ミュウ]

ミュウはお風呂・・と言うより水遊びが大好きでした。


 


シャンプーする間も待ちきれずに、遊ぶ~遊ぶ~と水の中に入りたがるのです。


 


シャンプーが済んできれいに洗い流したら、ミュウの自由時間です。


 


潜ったり、自分で頭を洗ってみたり、顔を洗ってみたり・・・


 


 


かわいい姿をいっぱい見せてくれました。





















nice!(0)  コメント(1) 

ブーイング‐ミュウ・・・午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-17(14:03) [メモリアル♡ミュウ]





美しいメロディーを奏でるかのように

 

鍵盤の上を軽やかに歩くクックに対し

 

ミュウは・・・

 

 

マイナーで重たいのですぅ~。

 

音もにごってますぅ~。

 

なんかヘンな気分になるんですぅ~。

 

 

そんなミュウには

 

『ブーイング-ミュウ』 の称号が

 

与えられたのです。

 



nice!(0)  コメント(1) 

よく遊びよく遊べ part・2午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-17(13:54) [メモリアル♡ミュウ]



一人遊びが上手なミュウは危険なことさえしなければ

放牧中も手のかかることはありませんでした。

 

でも、ごそごそ動き回るので写真は実に撮りにくい!!

 

この写真だってボツになった写真が一体何枚あるのやら・・・


 



nice!(0)  コメント(1) 

じっとなんてしてられない!午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-17(13:47) [メモリアル♡ミュウ]





抱っこ大好きなクックとは違って

ミュウはじっと抱っこされているのは嫌いでした。

 

それでも時々、遊んでいる途中で寂しくなるのか

ひざに乗ってきて抱っこをおねだりする時もありました。

 

でもそれもほんのわずか・・・

 

 

すぐに、「もういい、遊んで来る!」と

するりと腕からすり抜けて行ってしまいます。



nice!(0)  コメント(1) 

フェレット同士の相性午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-16(16:56) [メモリアル♡ミュウ]



 

フェレットが数匹で一つのケージの中で仲良くハンモックでお昼寝している様子が、

動物雑誌で紹介されたりしています。

 

そんな図を想像して我が家もクックのお友達に、とミュウを迎えたのです。

 

 

ところが、2匹の相性の悪い事!!

 

 

クックがストレスで体調を壊すことがあったため、一つのケージで飼うことは諦めました。

 

 

放牧もどちらか先に起きたほうからする 「時間差放牧」 でした。

 

まずケージから出たら、先に遊んだ子の臭いを探りながら探検していました。

 

 

交代で遊ぶためお互いのアジトの宝物を運んで移し変えたり、

好きではないおもちゃはほったらかしにしていたり、

面白い行動も見られました。

 



nice!(0)  コメント(1) 

お気に入りの場所午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-16(13:38) [メモリアル♡ミュウ]





ミュウのお気に入りの場所は

このわずか10センチ足らずの水槽ラックの下でした。

 

 

ここがミュウのアジトでもありました。

 

 

おもちゃをいっぱい隠して、この下に入って

一人で何やらこそこそとやっているのです。

 

欠かさずすることと言えば、ここで首輪をはずし、

一番奥の手が届きにくい所へ隠しておくことです。

 

放牧中は、気付かないうちに足元にいたのを踏みつけたり

居場所がわからなくなってしまったりするのを防ぐため

鈴のついた首輪をして事故防止していました。

 

いたずらっ子で行動範囲の広いミュウには

特別大きな鈴をつけていたのですが首輪をするのが嫌いで、

いつも自分でとってしまっていました。

 

 

このお気に入りの場所は

ミュウにとって背中を掻くのに都合のいい場所でもありました。

 

 

背中をラックのふちに当て、体を前後に動かして掻くのです。

 

これは、かつてのドスコイ時代に覚えた裏技なのでした。

 

 



nice!(0)  コメント(1) 

寝起きの悪いフェレットNo.1午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-16(12:56) [メモリアル♡ミュウ]


 ミュウはとっても寝起きが悪いんです。


 


寝てるところを起こしたら不機嫌でとても迷惑そうな顔をしてみせます。


 


ほとんど一日中寝てるのに、まだ眠いの?


 


こんなに寝起きの悪いフェレット、見たことないぞ。


 


ねぇ、ミュウ~、起きて遊ぼうよ~。
 









nice!(0)  コメント(1) 

『ラブリィー光線』発射!!午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-15(15:35) [メモリアル♡ミュウ]







ミュウはお願い事がある時は

キリリと体勢を整えて目をパッチリ&キラ~ンと輝かせて

相手の目をじっと、すがりつくように見上げるのです。

 

 

我が家ではこの視線を『ラブリー光線』と呼んでいました。

 

 

ミュウの一番多いお願い事は・・・

 

もちろんドアの前で

 

「ここ開けてー!!」


 



nice!(0)  コメント(1) 

ここだけじゃイヤ!!午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-15(15:16) [メモリアル♡ミュウ]

フェレットが自由に出て遊べる部屋は


リビングだけにしていました。


 


いつも誰かの目が行き届くし、ちょっとの隙間でも潜り込む


フェレットの安全対策をするのは大変なことでしたから。


 


でも、ミュウにそんなことは通用しません。


 


リビングに飽きたら隣の部屋に行きたがって


ドアの前で誰かが開けるのを待っているのです。


 


危険防止のために主人がすのこを利用して


「ミュウガー戸」(ガード)を作ってくれました。


 


でも今度はすのこの隙間から見える世界が気になって


ミュウガー戸から離れません!!


 


ダメじゃ~ん・・・




 



nice!(0)  コメント(1) 

いたずらっ子ミュウ♪午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-15(14:56) [メモリアル♡ミュウ]

ミュウはマイペースなタイプ。


 


周囲の状況には関係なくただひたすら興味を持ったものに突進し


気が済むまで探索を続けます。


 


おとなしかったクックに比べ、ミュウの放牧中は目が離せませんでした。


 


静かにしてるな・・・と思うといたずらに夢中になっているのです。


 


 


でもその仕草の可愛さと、いたずらを見つかった時のハッ!とした表情がおかしくて


とても叱る気にはなれませんでした。




 







nice!(0)  コメント(1) 

初めてのベビフェレ!!午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-15(14:35) [メモリアル♡ミュウ]



ミュウが我が家に来た時は

まだ生後40日の片手に乗るほどの

小さなベビーフェレットでした。

 

成長したフェレットはあまり鳴くことはありませんが

ベビーは鳴いて親を探し、空腹を訴え、甘えます。

 

ミュウも子猫のようによく鳴いて、いっぱい食べて甘えて

すくすくと育ちました。

 

 

ちょっと育ちすぎて、一時はおしりが床に着くほどで、

動きもドスドスというかんじでとてもイタチの仲間とは思えないほどでした。

 

 

三つ子の魂~のせいか、ミュウは成長が落ち着いてからも

俊敏な動きを見せる事もなく、いつもおしりふりふりで

ゆうゆうと歩き回り、まるで小熊のようでした。

 

 

いたずらも盛んで何にでも興味を持ち

すぐにそばに寄って来て邪魔をしながら

一人ではしゃいで遊んでいました。

 

 

そんなミュウに付けられたあだ名は

 

「ドスコイ!暴れん坊将軍!!」 でした。

 


 



nice!(0)  コメント(1) 

思い出の中のミュウ午後の紅茶 (yahhoh) 2005-11-15(14:08) [メモリアル♡ミュウ]



* ミュウ♂ * * * 1997・01・21~2004・01・02 * * *

 

 

種類・・・・・ライトセーブル

 

あだ名・・・ミュミュちゃん  ミュ~タン

      ドスコイ!暴れん坊将軍!!

  

我が家に来た日・・・1997・03・02

 

・・♪・・♪・・♪・・♪・・♪・・♪・・♪・・♪・・♪・・

 

 

ミュウは我が家のアイドルでした。

 

かわいい仕草でみんなを癒してくれる

 

おもしろい行動でみんなを笑わせてくれる

 

その存在だけで周りを明るくする

 

そんなフェレットでした。

 

 

ミュウと暮らした7年間に感謝を込めて

 

アルバムを作っていきたいと思います。

 

 



nice!(0)  コメント(1) 
メモリアル♡ミュウ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。