So-net無料ブログ作成
山口県東部 ブログトップ

寂地峡・五龍の滝を行く-岩国 [山口県東部]

4月20日 日曜日


 


この頃は休日と言えばバードウォッチングに出かけるハマリよう


この日は山口県最高峰の寂地山に行ってみることに。


 


近道の山越えをして


途中、こんな風景に  もうすぐ子供の日だね~


 








 

連続カーブに耐えてようやく到着

ここは去年の真夏に母と来たところ。

その時は遊歩道とはいえあまりに急斜面なので「五龍の滝」を見に上るのはやめたんだけど

今回はチャレンジしましたー

もしかしたら・・・珍しい鳥さんにも会えるんじゃないかという期待もいっぱいでネ

 







 

こ~んなところやあ~んなところを這い上がるようにして登って・・・

この遊歩道、人ひとりが通れるくらいの幅の急階段がたくさんあるの。。。

ヒザがガクガクしちゃうよぉ~




 

マイナスイオンを浴びながら滝を眺めてはまた登り・・・

えっとぉ・・・いくつ目の滝だっけ?

もう何の滝でもよくなってきちゃったよ。。。(コラコラ)

 




 

おまけに滝の音と川の流れる音で野鳥の声どころか会話する声すら聞こえやしねぇ。。。

 

登りきったところでこんな案内がっ

Cコースは危険だからお諦めください。。。って

 




 

ではでは宇佐八幡宮へ出るAコースへGO!

 




 

鳥さんに出会うこともなく宇佐八幡宮へ着きました~

 




 

樹齢900年の大スギ

空気まで神聖に感じられるのでした。。。

 

 

 




 

 

このあと 寂地山山頂近くにある「犬戻の滝」まで行ってみることに

 

そこで念願のバードウォッチング~

そしてついに憧れのあの鳥さんに出会ってしまったのです

 

続きはバードウォッチング日記でね


nice!(0)  コメント(12) 

撮影デート♡タッチアンドゴー [山口県東部]

撮影に出かけるというのにメガネを忘れるドジなのび太くん・・・違っ!私だよっ!!


 


今回私はムービーに集中して撮影してみました


 


・・・が・・・


 


ひじょーに難しい


 


あまりに近くを飛ぶので 頭の真上を飛ばれると早すぎてカメラで追いつけないっ


 


場所を移動すると飛行機も飛行航路を変更するし。。。


 


と言い訳しておこう


 


いちおう折角撮ったのでムービー載せておきます


 


見る勇気のある人だけどぞっ


 


音量に注意


 


ここ を ぽちっとな


 


 


ここ も ぽちっとな


 


 


次は戦闘機ホーネット。


2機続いて飛んだ様子です。


1機が飛んだあとを追うようにもう1機が飛び 先に飛んだ1機が大きく旋回して


2機で並んで消えていきました。


ここ を ぽちっとな


 


 


タッチアンドゴーを何度も繰り返し練習していました。


ここ を ぽちっとな


 


 


私のカメラはムービーを撮影しながらズームすることができないのですごーく残念っ


 


始めからズームしすぎていると頭の上に来た時に大きすぎて追えなくなるし


 


追いやすいように小さめに撮り始めると離れて行った時に点になっちゃうし。。。


 


う~む・・・これは問題だ


 


腕を上げるのが先か 新しい高性能のカメラを手に入れるのが先か・・・


 


なーんてネ!


 


 


これから暖かくなると撮影に出かける機会も増えるだろうな~


 


ま、しばらくは愛用のカメラで頑張るっきゃないかな。。。


nice!(0)  コメント(14) 

撮影デート♡・・・2 [山口県東部]

この日は春を思わせるような暖かくいい天気でした


 


青空に吸い込まれるように飛ぶ戦闘機と爆音が目と耳に焼き付いて残ります。。。


 


 


























 

 

 

 




 

 

 

 




 

 

 

 




 

 

 

 




 

 

 

 





nice!(0)  コメント(12) 

撮影デート♡・・・1 [山口県東部]

パパの休暇中に岩国基地近くで飛行機の撮影練習?をしました。


 


今年も5月にある航空ショーに撮影に行く気満々のパパ。


 


今から練習して腕を上げておくことと自分に言い聞かせるかのように私に言うの。。。


 


もしかして5月の航空ショーに私もお供させるつもり


 


殺人的な人出のあの航空ショーは 人ごみ苦手な私はできれば遠慮したいのだけれど。。。


 


 


この日は平日ということもあり あまり退屈することなく頻繁に飛んでくれて


 


パパ以上に張り切って撮っちゃった


 


まずはパパが撮影したものから。。。


 


 




 

 

 














 







 

 

 

 




 

 

 

 




 

 

 

 




 

 

 

 





nice!(0)  コメント(10) 

周防大島にて [山口県東部]

9月9日 日曜日


 


岩国航空基地祭に行った帰り


私たちは周防大島に寄り道しました。


この島は四国旅行に行った時 フェリーから見た あの島 です。


 


これは大島側から見た大島大橋 





橋の向こうが柳井市です

 

さすがにもう海水浴客はいなかったけど

水上スキーを楽しんでいる人たちがいました




 

海を眺めていると四国行きのフェリーがやってきました。

あっ!向こうから柳井行きの同型フェリーも!

ちょうどすれ違うところを撮ろうと待っていると すぐそばにカマキリがっ!

 




保護色になって隠れているつもりだったのか?

ごめんよ~驚かせて。。。

 

 

おっ!いよいよフェリーがすれ違うよ~

四国のちょびんさんによろしくね~~~




 

ここ周防大島は懐かしいところなんだ~

 

子供たちを連れてよく来たっけ。。。

フェレットのクックやミュウも ブル男くんも来たことあるんだ~

 

子供たちと磯遊びをしてウミウシを見つけた場所まで行ってみました。

 

この陸続きになっている小島で初めてウミウシを見たんだっけ。。。

 

ちょうどあの時と同じように潮が引いていて道ができていました。




潮が満ちると帰れなくなるからって大慌てで帰ったっけ。。。

 

子供たち、覚えているかな?

 

 

近くにある道の駅「サザンセトとうわ」に寄って

ソフトクリームを食べることに

 

パパはチョコ、私は夏ミカンとバニラミックスで。




海の方へ行ってみるともっと魅力的な物を発見

 

これもいいね~

いっちゃう?

 

ということで美味しそうなサザエのつぼ焼きとイカ焼き

そして私だけビール付きでネ!

パパは運転手だから麦茶だよ~ん




 

サザエのつぼ焼き、食べたかったんだ~

 

この前、角島 に行ったときはもう夕方でお店が閉まっていて

食べられなかったのがすごく心残りだったんだ~

 

はぁ~美味しかった!!

 

売店の中へ入ると天井に大きな金魚ちょうちんが飾ってありました。

金魚ちょうちんは島の向こう側、柳井市の名物なんです。

「金魚ちょうちん祭り」の時は この金魚ちょうちんが通りにずらりと並んで

ライトアップされてきれいなんですよ~。




 

お土産に血液サラサラになるという玉ねぎドレッシングと桜エビを買いました。




夕暮れの懐かしい島に別れを告げて

我が家までの残りのドライブを楽しんだのでした~


nice!(0)  コメント(12) 

4・寂地峡-岩国 [山口県東部]

寂地峡とは・・・




・・・ということです。(こらーっ!手ぇぬくなーっ!!

 

 

寂地峡にはAコース~Dコースの登山道があります。

私たちが目指すのは5つの滝からなる「竜ヶ岳峡」

私たちは滝のそばを最短距離で行けるBコースで

 

 

さぁ、滝を目指して行くどーーーっ




ワォ~!  Beautiful!!

 

水の妖精がたくさんいるの 見える?見える??




マイナスイオンがい~っぱい!!

 




 

緑もこんなに美しいの!




自然が作る造形美!!




とっても涼しくて空気も美味しくいい気持ち~

 

きっと森の妖精たちや水の妖精たちが戯れて遊んでいるんだろうな。。。




さぁ、頑張って上まで行こうぜ!

と見上げると・・・




Bコースって一番上の滝まで最短距離なだけに登山道の傾斜も激しいの

この急階段を今の体力で上がるのは母にもきついので断念

もう夕方になってしまい朝から留守番させているわんたちも気がかりなので

今日はここまでで我慢、我慢。

 

じつはこの錦川(にしきがわ) 前日に行った鹿野町の長野山からも行けるのです。

鹿野町は錦川の源流のあるところなんです。

 

長野山に行って寂地峡にも行ってみたいね・・ということになり

急遽決まった岩国観光

 

次は寂地峡だけの目的で5つの滝全てを見るぞー!!

 

父へのお土産にペットボトルに錦川の名水を汲んで帰りました。


nice!(0)  コメント(16) 

3・錦帯橋-2-岩国 [山口県東部]

とにかくこの日は特に暑い一日でした


子供たちは川に入って遊んだり泳いだりしていました。





そんな光景を眺めていると1匹のわんこが目にとまりました。




お父さんとプレイボートで川遊びに来たんだね。

お父さんがボートにわんこを繋いでそばを離れると

一生懸命にお父さんの姿を目で追う様子がいとおしい。。。




わんこの名前を聞くと 「カイ」くん って言うんだって。

賢そうな可愛いわんこ




お父さんが先にボートに乗って カイくんに「ここ」と言うと

ちゃんと自分の定位置に乗ってちょこんとお座り




ボートに乗った姿もきまってるね!




カイくん、バイバーイ

暑い夏を元気に過ごしてね~




 

もしかして・・・

錦帯橋を眺める時間よりわんこを見てる時間のほうが長かったような。。。

 

 

このあと 私たちは涼を求めて錦川を北上し

寂地峡という渓谷へ滝を見に行きました。

 

 

4・寂地峡へつづく


nice!(0)  コメント(16) 

2・錦帯橋-1-岩国 [山口県東部]

山賊でお腹いっぱいになった三人は日本三名橋の一つ錦帯橋へ。





霞んでいてよく見えないけど バックの山の上の

左側がロープーウェイ、右側が岩国城です。

 

岩国城にズームアップ!




この日の最高気温は34度。

河原に車を駐車して210mのこの橋を山賊むすびをぶら下げて

上ったり下ったり。。。

汗だくで もぅどーにでもなれ~ ってかんじ!?




橋の上から鵜飼い船が見えました。

存続が危ぶまれていた鵜飼いですが今年も7月1日からスタートしました




橋を渡って河原に降りて見ると

石の階段からにょっきりと桜の木がっ!

 

へぇ~っ、これが岩国市の桜の開花標準樹だってー




母が行きたいという雑貨屋は吉香公園の近くとか。。。

 

吉香公園とは岩国藩主吉川家の居城跡を

明治時代に公園として整備し一般に開放している公園です。




やっと見つけました

創作手作り雑貨「時代工房」

 

手描きの絵はがき、着物の生地で作った洋服や小物

陶器など個性的なグッズがいろいろ並ぶお店でした。

 

娘さんが作られたという帯で作った着物やドレスを着た猫の人形は

素晴らしかったです。




錦帯橋の近くにたくさんの味が楽しめるソフトクリーム屋さんがある

と聞いていたので食べてみることに。

 

元気なお兄ちゃんが呼び込みをしていたのですぐに発見できました~

 

なんとお店は2件並んでいて

1件は「むさし」 そしてもう1件は「小次郎」

 

私は 夏ミカンとピーチのミックスを!

パパさんと母は北海道チョコを注文。

 







美味しかったんだけど どうしようもない暑さと疲れで

今の自分は冷たいお茶を求めているんだ!と思い知る結果に。。。

 

 

お土産物屋さんをのぞくと ここにも晋ちゃんがっ

阿倍さん、選挙後えらく叩かれて気の毒なほどだけど

このクッキーやお饅頭、置けなくなる日も近いのかな。。。




3・錦帯橋-2に続く(錦川で出会った可愛いワンが登場するよ~^^)


nice!(0)  コメント(14) 

1・いろり山賊-岩国 [山口県東部]

7月29日 日曜日


 


この日は実家の母がぜひ行きたい雑貨屋さんが


岩国の錦帯橋の近くにあるから連れて行って~


というのでパパさんと母と三人で出かけることに。


 


久しぶりに日曜の朝早起きして家事を済ませ


ワンたちの世話をして投票に行って母を迎えに行って・・・


 


はぁ~っこの時点で汗だくだく。。。


 


せっかく岩国に行くのだから錦帯橋も渡って


その後 錦川の上流にある寂地峡まで行ってみることに


 


ちょっとお昼には早いけど夏休みだし混むだろうからと


早めのお昼を玖珂町にある いろり山賊 でとることにしたんだけど


もうすでに混んでいました


 





ここは昔 長距離トラックの運転手さんの口コミで

全国的に有名になったそうな。

本当に昔はここの駐車場には長距離トラックがよく並んでいたものです。

 

こちらが正面にあるお店。




ここから入ると調理場があるのですんごい暑さです

でも奥へずず~っと行くと野外で食べられるようになっています。




山の中にたくさんの席があって好きな場所が選べます。




こちらは滝が流れるのを見ながら食事できるお店の外観。







ここで滝を眺めながら食べるもよし!

涼しい店内でミニ七輪で皇牛(すめらぎ牛)を焼きながら食べる

「ひちりん」もいいよ~!




調理場はこんなの!

まるでタイムスリップしたみたい




名物の山賊焼きが焼けてる焼けてる~




うす曇りだったので店外の山の中に席をとり

山賊むすび&山賊焼き&餃子を注文




雰囲気で注文しちゃったけどあまりお腹が空いてなくて

山賊焼きだけでお腹いっぱ~い

 

でっかいおむすびは持ち帰りで包んでもらいました。

 

・・・が このむすびがこのあとの錦帯橋観光の時に

お邪魔なお荷物に・・・

だってこの日は34度という猛暑

車中では腐るからと持ち歩くことに。。。 くぅ~~~

 

おまけに食べ始めるとカンカン照りになり

じりじりと焼かれて私たちが山賊焼きになっちゃうよ~

 

食事中に席を移動してカッコ悪~い

 

やっと落ち着いて食べていると今度は1匹のアブに狙われちゃってたーいへん

いくら追い払っても追い払っても逃げてくれず

仕方なくたたきのめしの刑に

 

パパさんの手に止まったところを私がバシッ!!

 

あらら・・・逃げられた・・・

ま、よかったじゃん、どっかに行っちゃったしぃ。。。

 

「日ごろの恨みを晴らしたじゃろ?アブが逃げてから叩いた・・・」

とパパさんの恨み事。。。

 

わ、わかったぁ?

 

 

ここは夜のライトアップがすごいんです。

今度はお腹を空かせて夕飯を食べに来ようね~





nice!(1)  コメント(16) 
山口県東部 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。