So-net無料ブログ作成
♪おいでませ山口へ♪ ブログトップ

5・朝の海・・そしてまた逢う日まで。。。 [♪おいでませ山口へ♪]

11月25日 日曜日


 


寝ぼけ眼でカーテンを開いて優しい朝日に包まれた途端 


目の前に広がる輝く海が目の中に飛びこんできました!!


 





 

きれい!!

私たち沖縄にいるんだっけ

 

な~んて錯覚を起こすくらいの美しい海に会えたのです

 

もう本当に言葉なんていらない。。。

ただただ海に吸い込まれそうになりながらこの海を見つめ

シャッター押しまくりのみんななのでしたーーー

 







 

 




 

 

 

またまたへたっぴなムービーの登場だ~ぽちっとな 

 

 

ホテルロビーのラウンジからもこの景色

 




 

 

朝食は昨夜と同じ割烹料理屋でいただきました。

朝食も豪華でした~




ホテルをチェックアウト後 角島大橋を渡りました

 

一緒に渡ってみるぅ?ぽちっとな (車酔いに注意

音声は・・・ちょびんさんの「きれーい!!」「すごーい!!」の声が入りまくりなので消してありますわはは・・・

 

 

今日の午後 みんなはそれぞれの場所へ帰って行きます

もうこの海に別れを告げて最後の目的地

鹿野町にある山の中の喫茶店「MARUTA」に向けて出発しなければなりません。

 

またいつかみんなでこの海に来れるかな・・・?

来れるよね!

その日までみんなそれぞれの場所で頑張ろうね!!

 

私たちは美祢ICから中国自動車道を通って鹿野ICまで突っ走り

可愛い看板犬「そのちゃん」のいるMARUTAへ到着したのでした。

 

私たちの出会いはこのクルホに引っ越す前のミニホームページというところで

動物好きが縁でした。

ちょびんさんとはそのずっと前にフェレットサイトでの出会いからの付き合いです。

 

そんな私たちだから動物を見つけると・・・ワンコでも見つけようものなら

どんな珍しい動物に遭遇したんだ?というくらい大騒ぎになります

 

だから最後はここ、ピレニーズ犬のいるこの喫茶店にしたのです。

 

monntaさんは自宅でもそのちゃんと同じピレニーズを飼っているので

そのちゃんを見て里心が出ちゃったみたい。。。?




天気がよく この時期にしてはとても温かい日だったので

外のテラスでランチをいただきました

 

我が家のちび姉もみんなに会いたいと言ってやって来てカレシと一緒に飛び入り参加

 

楽しい時間はあっという間に過ぎて行き 

monntaさんの新幹線の時間、ちょびんさんのフェリーの時間が迫って来ました。

 

juntaroさん御夫婦はここ、鹿野ICから高速に乗って帰ります

 

慌ただしく挨拶をしてお別れです

 

そしてmonntaさんをちょびんさんと一緒に送って

ちょびんさん御夫婦はまた来た時と同じ柳井港からフェリーで帰ってしまいました

 

最後はまた涙のお別れになっちゃったけどきっとまた会えるよネ!

 

 

みんな、楽しい連休をありがとう!!

遠くから来てくれてありがとう!!

 

またみんなで会おうね!

またみんなで来てね!

 

おいでませ 山口へ~~~


nice!(0)  コメント(12) 

4・楽しい夜♪ [♪おいでませ山口へ♪]

 


(11月24日 土曜日)


 


美しい海と夕日に感激した次は美味しい料理に感激~


 


この日の夕食はホテル内の割烹料理「生簀篭」でいただきました


次々と御馳走が運ばれてきます





フク刺もあるよ~




サザエのつぼ焼きも!




部屋の隅っこでは「雲丹釜飯」が炊けていま~す




こちらは「フクのから揚げ」




そして「フクちり鍋」




「雲丹釜飯」も炊きあがりました~




最後はちょっとしょぼいデザート




ふぅ~っ美味しかった~ お腹いっぱ~い

御馳走様でした~

 

ちょうど食べ終わった頃、そばにあるいけすに板さんが烏賊を捕りに来ました。

すかさずカメラを構えてパチリ




すると板さん、捕まえた大きな烏賊を見せてくれました。




これから「烏賊の活き造り」になっちゃうんだね。。。

 

 

食後、ホテル内のお土産物屋さんをブラブラしてお買いものしたりおしゃべりしたり。。。

このあとmonntaさんの部屋で飲みながらおしゃべりするために仕入れに行かなくちゃ!

ということで 一足先に部屋に帰っていたパパさんを連れ出してコンビニ探し。

お酒が飲めない人がいるとこういうとき便利だよね~(こらこら!!

 

しかーし・・・

ホテルから出て下関方面に走らせたのが悪かった。。。

どこまで行ってもコンビニは見つからず もう自販機でいっか~と諦めてUターンして走っていると

ホテル近くまで帰ってきたあたりでコンビニの看板を発見

 

あうっ・・・

反対方向に走っていれば近くにコンビニがあったのね。。。

 

ビールやカクテル、おつまみを買い込んで満足~

パパにもアイスやお菓子をご褒美に買ってあげて労をねぎらったヨ!

 

それから真っ暗な夜道を車を走らせて帰っていると なんとイノシシが道の端っこを歩いているのに遭遇

「わーっイノシシだーっ」と車の中では大騒ぎ

こんなところで野生のイノシシを見るなんて・・・ラッキーだけど車に轢かれないようにね~

 

 

この夜はmonntaさんの部屋で女性陣4人が深夜2時まで飲みながら楽しくおしゃべりに花を咲かせたのでした。。。

 

 

5 につづく・・・


nice!(0)  コメント(12) 

3・夕暮れの角島大橋 [♪おいでませ山口へ♪]

(11月24日 土曜日)


 


秋吉台から萩経由で長門市を通り北長門ブルーラインを豊北町に向けて日本海に沈む夕日を見よう!


という目的のため走り続けました


 


予定通り日が沈む前に角島大橋に到着


 


よかった~


きれいな海と夕日を見ることができました


 


では山口県が誇る?美しい豊北町の海と夕日をご覧ください




















言葉はいりませんね。。。

 

日が暮れて橋に灯りが灯りました。




ホテルの部屋から撮った夜景です。




 

へたっぴな動画ですが・・・夕暮れの角島大橋・・・ぽちっとな

 

さらにへたっぴですが・・夕焼けの海と角島大橋・・ぽちっとな (こちらは音声が消してあります

 

 

4 につづく・・・


nice!(0)  コメント(10) 

2・秋芳洞(あきよしどう)~秋吉台へ [♪おいでませ山口へ♪]

11月24日 土曜日


 


今日もいい天気~


 


朝、みんなが宿泊しているホテルに行きまずは秋芳洞へ向けて出発


 


昨日は待ち合わせ場所がまちまちだったので車3台で走ったけど


今日はちょびんさん宅の車をホテルの駐車場に置かせてもらって


ちょびんさん御夫婦は我が家のボロ車に乗ってもらうことに!


(連休前に室内清掃に出しておいてよかった~ヘヘヘ)


 


ちょびんさんとおしゃべりしながら車は山陽自動車道をひた走り美祢ICで降りて一路秋芳洞へ。


 


秋芳洞の鍾乳洞を見るのは何年ぶりかな~?


 


山口県人はよくこの秋芳洞のことを「しゅうほうどう」と呼ぶのですが(私も^^;)


正式には「あきよしどう」と言います。


この名前は昭和天皇が皇太子だった1926年にこの鍾乳洞を探勝し付けられたのだとか。


 


お土産物屋が立ち並ぶ道から杉木立の山道へと歩みを進めるとやっと鍾乳洞の入り口が見えてきました。





この鍾乳洞は洞窟探検家による潜水調査の結果、総延長8790m

鍾乳洞としては東洋最大級なんだそうです。

このうち観光用に公開されているのは約1.5mということです。

 

こんな感じで洞窟の中を歩いて行きます。




洞窟の中が暗くて写りが悪いのですが見れそうなものだけUPしてみます。。。










鍾乳洞を見学したあとは名物「瓦そば」を堪能!

でもこの瓦そば、元祖瓦そばとはちと違う。。。

 

瓦の形、トッピング、それにコンロでは出てきません。。。

でもこれはこれで美味しかった~




食後のデザートは初めて食べる「秋芳なしソフト」

 

ここ秋芳町には「秋芳なし」という20世紀ナシのブランドがあり その美味しさときたらピカイチなのです。

 

「秋芳なし」はこの秋芳町のカルスト台地の水、昼夜の大きな温度差、秋吉台の草を使った有機質肥料の土・・・などの恵まれた環境と栽培農家の方々の日々の努力で美味しく実るとのことです。

でも県内にはあまり出回らず主に関西方面に高級ナシとして出荷されるそうです。

 

ソフトクリームにあの秋芳なしの美味しさが出せるのかな~




・・・・・ う~ん・・・ 美味しいけど・・ナシの香りはするけど・・・ 

「秋芳なしソフト」と命名すると「秋芳なし」が泣くぞ~~~

ま、初のナシソフトが食べられたことでヨシとしましょ

 

 

お腹を満たした一行は車に乗り込み秋吉台へと向かいます。。。と言っても

秋芳洞のすぐ上がカルスト台地の秋吉台なんだけどネ

 

秋の秋吉台は夏に見た緑の台地とはまた違った趣があってステキでした。







 

ススキ林の秋吉台。

もうすぐここにも厳しい冬がやってくるんだね。。。




 

3 に続く・・・


nice!(0)  コメント(12) 

1・おいでませ山口へ♪ [♪おいでませ山口へ♪]

11月22日 木曜日夜 


 


新幹線改札口から美しいセレブな雰囲気の女性が現れました。


あっ!あれがmonntaさんだ!!


 


やっと会えました~


 


9月初旬から計画を立てたミニホ時代からのお友だち monntaさん、juntaroさん、ちょびんさんと


絶対に4人で会おう!


という約束が今年最後の連休に実現したのでした。


 


juntaroさんとちょびんさんは旦那様同伴で翌日の23日から山口入り!


一人で一番遠くから来るmonntaさんは前日の夜から山口入りしておくことになっていたのです。


 


ちび姉も会いた~いと言うので運転手をお願いして来てもらいました。


 


本当は女性に人気のおしゃれな創作料理の居酒屋へ行く予定がラストオーダーに間に合わず


ファミレスに変更


せっかく遠くから来てくれたのにごめんよぉ~


 


まずはビールで初対面できたことに乾杯~


 


おいでませ山口へ


 


楽しく食事とおしゃべりをして明日からの山口観光にワクワクドキドキの夜になりました。


 


 


11月23日 金曜日 


 


monntaさんが宿泊しているホテルにお迎えに行き まずはちょびんさんが到着する柳井港に。


 


あーっ、ちょびんさん見~っけ


ちょびんさんとはこれで3度目の再会です。


monntaさんとちょびんさんは初対面。


挨拶を交わしこれからjuntaroさんとの待ち合わせ場所「宮島口フェリー乗り場」へ。


 


待ち合わせ時間までまだ余裕があるのでちょっと寄り道することに


 


 


広島方面へ向かう途中にある周防大島へ大島大橋を渡って記念撮影


 


ちょびんさん御夫婦の乗ったフェリーはこの橋の下を通って来たんですよ~。





ついでにもうひとつ寄り道~

 

岩国の錦帯橋へ




いい天気でよかった~

それにしてもすごい人出です。

 

これから宮島へ行くために駐車場のおじさんに交通事情を聞くと・・・

 

国道2号線はこの先すごい渋滞で動いていないとか

高速を走って最寄りのICで降りて行った方がいいよー

ということで高速を走ったのですがICから降りた途端ここもすごい渋滞

 

逆方向から宮島へ向かっているjuntaroさんもすごい渋滞で動きがとれないらしい

宮島行きのフェリー乗り場の駐車場も満車で空き待ちの車で溢れている様子。。。

これは諦めるっきゃないね。。。ということでUターンしてコンビニ駐車場でjuntaroさん御夫婦と合流。

 

ちょびんさん御夫婦とjuntaroさん御夫婦は初対面~。

挨拶を交わしコンビニ横にあった食堂みたいなところで軽く腹ごしらえ

 

昨夜から運転をしてお疲れのjuntaroさんの旦那様が早めに休めるように

宿泊予定のホテルに向かうことに決定

 

初日から予定変更になっちゃって申し訳ない。。。

 

でも途中こんなステキな海岸で休憩することができました。

 




 

この日の夜は宿泊先のホテルでみんなで一緒に乾杯~あ~んど夕食

 

明日はも~っとステキな海が見れることを期待して「おやすみなさい~」とお別れしたのでした。

 

 

2 へ続く・・・


nice!(0)  コメント(10) 

あっという間の3日間 [♪おいでませ山口へ♪]

今年最後の連休はミニホ時代からのお友達のちょびんさん、monntaさん、juntaroさんと私の4家族で


 


山口観光をする計画を9月頃から立てていました。


 


待ちに待ったその日はやっとやって来て そしてあっという間に過ぎ去って行ってしまいました。


 


楽しかった3日間の思い出を少しずつアップしていこうと思いますのでよかったらまた見に来てくださいね~^^


 


ただいま 祭りのあとの淋しさ・・ を感じつつ 日常生活に戻らなくては・・と自分に激を送っているところです


 


nice!(0)  コメント(14) 
♪おいでませ山口へ♪ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。