So-net無料ブログ作成
四国探鳥旅行記(2008年) ブログトップ

四国探鳥旅行!四日目♪・2 [四国探鳥旅行記(2008年)]

可愛いアオバズク親子を堪能した後は別子山へ行ってみることになりました。


それにしても四国って本当にすごい!


車でちょっと走ればもう標高の高い山に行けちゃうんです。


 


 


途中、ちょびんさんのダンボな耳がさえずりキャッチ


高らかに歌うホオジロでした


 


ホオジロ(ホオジロ科) 





                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

別子ダム近くの登山口駐車場でトイレ休憩することに。。。

車から降りると美しいオオルリのさえずりが聞こえるではありませんか!

 

どこ?どこ?どこにいるの???

探し回った挙句・・・

はるか上の山の木のてんぺんで楽しそうに歌っておられました~~~

 

遠すぎ逆光  お決まりのシルエット撮影です

 

オオルリ(ヒタキ科) 




                   OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm 露出補正+2

 

うまくは撮れないとわかっていてもファインダーを覗いているとこんな可愛い仕草が見れたりして

やめられないんです。。。

 

ちっちゃくてわかりずらいけど・・・毛づくろい中です 




                        PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 露出補正+2 

 

このあたりは海抜1700mの山々が連なります




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

ここでもこんな景色が見られました 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

みんなの先陣をきってトイレに行ったパパ。

出てくるなりまたまたカメラのモニターを見せに来て 

「これ何だと思う?」 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

「キャーッ!!スズメバチの巣!?」

 

男性用トイレの頭の高さの少し上辺りにあったんだって~~~

最初気づかずに用を足してて ふと上を見るとこれがあって大慌てで出てきた・・・

その前に写真を撮って出てきたそうな。。。プッ!!

 

そして誰もいないのをいいことにちょびんさんと二人、男性用トイレに見に行ったのでしたー

「ひゃ~~~あるある!!スズメバチの巣だーーーっ」

と実物を見てまたキャーキャー

 

駐車場で騒いでいる私たちを尻目にちょびんさんの旦那様は何食わぬ顔で

あのスズメバチの巣があるトイレで用を足してきたのでした。。。

だっ、大丈夫っすか

 

その後、ちょびんさんが観光協会へここのトイレにスズメバチの巣があることを知らせてくれたので

今はもう撤去されたと思われます。。。ホッ

 

スズメバチ騒動の次はマイントピア別子に寄りました。

ここは別子銅山の歴史を学べるテーマパークです。

 

 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

しかし・・・

高い山から下りてきたせいも手伝ってか暑さが一層厳しく感じられて一回りしただけでふ~らふら。。。

銅山の歴史を学ぶことなく ちょびんさんお勧めの美味しいいよかんソフトを並んで食べニッコニコ

すんごい暑さでみるみる溶けちゃうから大急ぎで食べましたー

 

四国滞在時間も残り僅かになってしまったので昼食もここで済ませ

ちょびんさんのお宅へお邪魔させていただくことになりました

 

約1年ぶりのちょびん邸

玄関のプルートに迎えられフェレットのつくしちゃんをいじくり倒し

つくしちゃんに顔をうずめて懐かしいフェレのかほりを吸い取って

また来年会いに来るよと誓ったのでした

 

みんなでコーヒー&ケーキをいただきながら鳥さんの話や次回のW探鳥デートの構想を練ったり

楽しいひと時を過ごしたのでした。。。

 

帰りのフェリーの便は時間を決めずフリー予約だったので17:30の便で帰ることにし

ちょびん邸をおいとましました。

ここでお別れするつもりがちょびんさん御夫婦ったら松山港までお見送りしてくれるって。。。

最後の最後までなんていい御夫婦なんだ!!

高速で松山まで順調に走り高速を降り市内に入ると・・・

ひょぇ~~~帰宅ラッシュでまさかの渋滞っ!!

のらりくらりと港までやっとたどり着いたその時がJUST17:30

私たちの目の前でフェリーを繋いでいたロープが外されゆっくりとフェリーは岸壁を離れて行ったのでした。。。

船が出たぞーーーっ!!

 

ゲッ!カッコ悪いぞぉ。。。。

「ご、ごめん!ちょびんさん・・・私たちてきとーに時間つぶして次に乗るからもういいよ。。。」

そんな私たちを見捨てずにちょびんさん御夫婦はドジな私たちに最後まで付き合ってくれたのでしたー

 

時間つぶしに去年定休日で行けなかった「珍獣」の張り紙があるペットショップに行ってみました。

私たちの目から見て「珍獣」はいなかったけど久しぶりに覗くペットショップは楽しかった~

そして、ちょっと早いけど最後に一緒に食事をしようということになり近くのファミレスへ

 

おしゃべりしながら食べているとパパが

「早く食べないとまた次の便にも乗り遅れるよ!」

うぇ~ん楽しい時間ってどーしてこうも早く過ぎてしまうんだ!!

 

大慌てで食べて再び港へ。。。

よかった~今度は間に合った~~~

 

ちょびんさん御夫婦のおかげで本当に楽しい4日間を過ごすことができました。

ありがとう!!

来年もまたWバードウォッチングデートしようねと約束してお別れしたのでした

 

ちょびんさん御夫婦の姿が見えなくなるまで手を振って

それでもまだ客室に入る気になれなくてパパと二人ずっと遠ざかる松山の明かりを見続けていました。

潮風に吹かれながらちょびんさんに携帯からお礼のメールを送り

次第に小さくなる景色を撮りクルホブログに送ろうとした途端充電切れ。。。

なんでやねん!!

 

遥か向こうにうっすら見えるのが松山 




                                    EXILIM

 

 

えっ!?誰?

こんな画像貼られてもコメントに困る・・・なんて思った人はっ!!

 

 

以上で長々引っ張った四国探鳥旅行記は終了です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました


nice!(0)  コメント(12) 

四国探鳥旅行!四日目♪・1 [四国探鳥旅行記(2008年)]

7月22日 火曜日


 


楽しかったちょびんさんご夫婦との鳥見Wデートもとうとう最後の日になってしまいました


この日はまず近くの神社で見られるというアオバズクを見に行くことになっています。


ホテルに迎えに来る前にちょびんさんたちはアオバズクがいるかどうか確認に行ってきたそう


なんていいご夫婦なんでしょう!!


最後まで気を使わせて本当に申し訳ない。。。


 


前に見たときより高い枝にとまっているけどラッキーなことに巣立った雛も4羽枝にとまっていたそう


初めて見るアオバズク。おまけに巣立ち雛まで!!


期待いっぱいで神社に降り立ちました。


 


ちょびんさんに「ここよ!」と教えられ見上げてみると・・・


 


      アオバズク(フクロウ科) 





                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

おぉぉ・・・ いるいる!!

たかーいところにいるけど ちゃんとみんな確認できます!!

 

もうちょっとアップで・・・




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

うひゃひゃひゃ・・・

可愛いじょ~~~

 

もう!一羽ずつ紹介しちゃう!!

 

まずは 一番てっぺんにいるはぐれっ子の雛① 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm   

 

次は 雛② 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

雛③④ 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

親鳥 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

初めて見るアオバズクの親子にワクワクドキドキ

 

今年の5月にアオバズクの鳴き声は聞いたのですが姿は見ることができなかったので

こんなにじっくり観察させてもらえて写真まで撮れて感激~

雛のお腹の毛色と親鳥の違いもしっかり確認できました

あのほわほわのお腹に触ってみたいけどダメダメ

みんな元気に育つんだよー!

 

 

アオバズク親子に別れを告げ 次は別子山に行ってみることになりました

登山口にあるトイレで仰天事件が待っているとも知らずに。。。

 

 

四国探鳥旅行!四日目♪・2 につづく・・・

 


nice!(0)  コメント(10) 

四国探鳥旅行!三日目♪・4 [四国探鳥旅行記(2008年)]

ついにサンコウチョウの姿を確認した私たち。

しかし、サンコウチョウは私たちを操るかのようにあちらこちらへと飛んで行きます

いたちごっこでもする気なのかな?


いぇいぇ、今度はまるで止まり木のように横に張り出した枝に後ろ向きにとまっています。


おまけにサンコウチョウの前にも横にも撮影の邪魔になるような枝葉もありません!!


す、すごい!!こんなチャンスはもう二度と来ないかもしれません。。。


私たちは近づきすぎないように用心しながらドキドキしながらまだ行かないで!

と願いながらシャッターを切ったのでした。

ではでは・・・

お待たせしました。。。

ちょっと不満の残る写りですが初めて撮った憧れのサンコウチョウです!!            

                             サンコウチョウ(カササギヒタキ科) 

うぅ・・・後ろ向き。。。 

1.jpg

                         PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

お顔を見せてくださ~い

2.jpg

                         PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

あっ!本当にこっち向いてくれた!! 

しかし・・・ブレブレじゃん

3.jpg

                         PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 


はぁ~っ、焦るぅ~~ 頑張れ!!ちゃんと撮るんだ!!

・・・うぇ~ん今度は尾羽が見えにゃぃ。。。トホホ・・・

4.jpg

                         PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 


まだ行かないでね。。。

あと1枚。。。いや2枚・・・3枚・・・ オネガイ!!

5.jpg

                         PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 


わーい!横も向いてくれちゃった!!サンキュ^^

ちょいブレ。。。

でも、なんとなく頭の冠羽はわかるかな?

6.jpg

                         PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

ね、ね!

すごいでしょ? こんな鳥が実際にいるなんて感動です!!


あうっ・・・もうお別れですか


会えて嬉しかったよ。ありがとう!


案の定・・・ブレブレブレブレ・・・・・・・

7.jpg

                         PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 


パパが撮った究極の1枚!!

・・・って

これしかまともに撮れてるのがなかった。。。

ISO上げすぎたみたいだね

8.jpg

                     OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm


サンコウチョウが飛び去った後も興奮はしばらく消えることなく

やったね!撮れた?ちゃんと撮れてるかな?

などとお互いのカメラを覗きあったのでした。 


・・・が、ただ一人・・・

ちょびんさんの旦那様がサンコウチョウのいる場所を確認できず撮れなかったそう。。。

その後旦那様は毎週末リベンジに燃えてclick)おられるそうな。。。

今シーズン中にまたサンコウチョウを撮れるチャンスがありますように!!


この後もサンコウチョウはさえずりを聞かせてくれ

「メスのサンコウチョウも見てみたいねー」という言葉が聞こえたのか

メスのサンコウチョウが飛んでいく姿も見ることができたのでした


ちょっとここでサンちゃんブレイク

サンコウチョウの英名は「Paradise Flycatcher」といい天国の鳥とたたえられています。

(Flycatcherはヒタキの仲間のこと)

雄の特徴である長い尾羽は雌を引きつけたり他の雄に自分の立派さを誇示するためらしいです。

でもその長い尾羽も越冬地に向かう頃には抜け落ちてしまうそうです。

以上、サンコウチョウ雑学でした


3日目は憧れのサンコウチョウに会えてさえずりも聞いて写真まで撮れて

と~っても満足な日になりました!

私たちがサンコウチョウに会えたことをちょびんさんも今にも泣きそうなくらい喜んでくれて

ますます嬉しくて でもいろいろ気を使わせて申し訳なくて・・・

とにかく 目の前に現れてくれたサンコウチョウちゃんに心からありがとう!!

なのでしたーーーホイホイホ~イ

                                         
9.gif10.gif

             


                                 


 


四国探鳥旅行!四日目♪・1 につづく・・・


nice!(0)  コメント(12) 

四国探鳥旅行!三日目♪・3 [四国探鳥旅行記(2008年)]

探鳥コースでは空振りだったため散策場所を移動してサンコウチョウ探しは続きます


 


そして車から降りた途端にホイホイホイ


夢にまで見た声が林の中から聞こえてきます


 


すっごーい!!


本当にホイホイホイって言うんだ~


 


でも本やいろんなウォッチャーさんの体験談からそう簡単に見れる鳥じゃないようだし


近くに聞こえても案外遠くにいるんだろうな~と林の中に入ろうとするとちょびんさんの


「あっ!!飛んだーっ!!」という叫び声がっ


振り返って見ると黒く長い尾羽が飛び去るところが一瞬視界に入ったのでした。。。


 


サンコウチョウの声はまだ聞こえています。


希望を捨てずに戻ってくるのを待つことにしました


 


近くを流れる小川のそばの木にヤマガラがやってきました。


きっとこんなところで水浴びするんだろうね~。。。なんて言いながら


目も心もサンコウチョウセンサーMAXです


 


しばらくするとパパが嬉しそうにやって来てカメラのモニターを見せます。


あーーーっ!!ヤマガラの水浴びシーンだっ!!


本当にあの場所にヤマガラが水浴びをしにきたそうです。


いいなーいいなー私たちも見たかったーーー撮りたかったーーー


と言っているとまたまたヤマガラちゃんがやって来て またまた水浴びを始めたのです


にゃんてサービス精神旺盛なヤマガラちゃん 


 


いいよ!いいよ~!!


もっと自由にのびのびと水を飛ばして~


・・・とカメラマン気分でシャッターを切ったのでした


 


                    ヤマガラ(シジュウカラ科) 





                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

                   ドリル??? 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

        水もしたたる可愛い子ちゃんに仕上がりました~ 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

 

パパの撮影した水浴びシーンはスライドショーにしてみました~

画像容量の関係でちと小さいですが・・・

 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

 

ヤマガラちゃんの水浴びに心奪われているとサンコウチョウの声がしなくなってしまったため

ちょびんさんがミラクル写真を撮った場所に移動してみようということになり駐車場から車を出しかけると

ホイホイホイ

もう完全にサンコウチョウに遊ばれています

車を再び駐車場に戻し全員大急ぎで車から降りて声のした方へ・・・

 

そして八つの目を皿のようにして探す探す!!

 

あーーーっ 飛んだーーーっ

 

今度は全員がその姿を確認できました。

サンちゃんに操られた4人が走る走る!!

 

どうやら駐車場の向かい側の道路から双眼鏡でウォッチングしていたおじさんのいる

前の林あたりに飛んでいったようです。

私たちはそっとおじさんの後ろから様子を伺います

 

するとサンちゃんはこっちだよ~とでも言うかのようにみんなの注目を浴びながら隣の林へ。。。

ま、また? いたちごっこでもする気?

 

 

四国探鳥旅行!三日目♪・4 につづく・・・


nice!(0)  コメント(16) 

四国探鳥旅行!三日目♪・2 [四国探鳥旅行記(2008年)]

サギコロニーでひと汗かいた後は高速で松山まで走りえひめ森林公園を目指します。


そこはちょびんさんがウォッチャー憧れの鳥 サンコウチョウのミラクル写真click)


を撮った場所です!!


 


まだ実際にサンコウチョウの鳴き声すら聞いたことのないパパと私は


ホイホイホイと鳴く声だけでも聞ければ・・・


と謙虚な気持ち少しと美しい姿も拝みたい・・・あわよくば激写!!なんてことがあれば


祝杯挙げちゃうくらいの勢いで臨むえひめ森林公園。。。


 


車は駐車場に向かうため大谷池沿いを走ります。


車窓から池を眺め浅瀬になっているあたりを見て 


こんなところでカワセミが餌取りするんだろうな~としばし妄想。。。


・・・


「あーっ!!カワセミがいるぅ~!!


 


なんと本当に岸の石の上にカワセミがいるではありませんかっ!!


ちょびんさんの旦那様が車を止めてくれ 「もう少し下がってもらえますか?」


とちょうどカワセミが見えるところまでバックオ~ライ


 


ほら、あそこあそこ!


ちょうどきれいな背中のコバルトブルーをこちらに向けて


「私を撮って!!」と言わんばかり。。。言ってない、言ってない


シャッター音の雨嵐だったことは言うまでもありません


 


                     カワセミ(カワセミ科) 





                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

 

駐車場に車を置き探鳥コースを歩いてみることにしました。

お馴染みのヤマガラちゃんが挨拶に出てきてくれました 

                       ヤマガラ(シジュウカラ科) 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

ちょびんさんと私の知らないうちにダンナたちはこんな可愛い子ちゃんを撮っていました。

さえずりを聞いていないしびみょーな写真なので(失礼!)何とも言えないけどヒタキ科の♀(オオルリorキビタキ)?

かとも思うんだけど ちょびんさんの旦那様が撮った写真(click)はお目々パッチリに撮れてて

コサメビタキ?ってかんじなんだけど目先に白がないような。。。

何の鳥さんだったんだろう

こうして後から謎の鳥を判明するのも楽しみの一つです

 

                   謎鳥(ワカラン科・・・なんちゃって) 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

歩き回ってもサンコウチョウのホイホイという声は聞こえてきません。。。

木陰で昼食をとり一休みしているとコゲラちゃんたちがギーギー鳴きながらやってきました。

 

                       コゲラ(キツツキ科) 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

ここでキツツキについてちょっと説明。。。

 

コゲラちゃんのこの尾羽見て 

キツツキは硬い尾羽を持っています。




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

次は指を見て 

前2本と後ろ2本に分かれています。(多くの鳥は前3本、後ろ1本)




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

キツツキは木の幹にしっかりとつかまるためにこのような指になっています。

また、足場を安定させるために尾羽で支え、両脚と尾の3点で木の幹にとまっているのです。

 

そして見えないところにも驚きの仕組みがあるんですよ~

 

それは舌!

木の中の虫を捕まえるために舌の先はブラシ状になっていて虫を引っ掛けて出しやすくなっています。

舌とそれに続く舌骨はくちばしの2~3倍の長さまで伸ばすことができ、収納するときは

頭骨の後ろから上を回って右の鼻の穴にまで至るものもあるそうです

 

以上、キツツキ雑学でした~  

 

散策中にきれいな虫発見

 

                     タマムシです 

    ゴージャスな衣装をまとったゴキちゃんではありませんよーっ!




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

そしてこちらは初めてみる虫 ハンミョウです 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

すごいでしょ?

日本にこんな艶やかな虫がいるなんて!!

背中にパレット背負っているみたい。。。

 

きれいな虫にときめいて もう一つ空き巣騒動まで!・・・

 

それは・・・この鳥の巣 を発見し その近くにヤマガラが来たことが騒動の原因

まだヤマガラの雛がいるんじゃない?

と言うことになり巣の写真を撮ったり頭の中では親鳥が餌を運ぶシーンを妄想中

でもパパが双眼鏡で確認したら・・・

「落ち葉だ・・・」だって・・・

とんだ空き巣騒動でやんの!

 

なんだかヤマガラの雛がちょこっと覗いているみたいに見えるでしょ?(人騒がせなっ!










                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm 

 

 

この後 サンコウチョウを求めて移動することになったのでした

 

 

四国探鳥旅行!三日目♪・3 につづく・・・


nice!(0)  コメント(12) 

四国探鳥旅行!三日目♪・1 [四国探鳥旅行記(2008年)]

7月21日(月曜日)


 


この日は朝一でまずサギのコロニーへ連れて行ってもらいました。


隣市にサギのコロニーがあることを新聞記事で読んで知ったそうです。


 


行ってみると・・・


すごい!すごい!!


 


コサギ、チュウサギ、ダイサギ、ゴイサギ、アマサギ・・・


どこから見たらいいんだか・・・


 


 





                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

まずはぜひぜひ会いたかったアマサギから 

 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm                                        

 

こちらはダイサギ(上)とホシゴイ(下) 

ホシゴイとはゴイサギの幼鳥のことです。

 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

ゴイサギはサギ類の中で一番好きな鳥です 

遠目に見るとシルエットがペンギンみたいで可愛いんですよ^^

しかし・・・笹の葉の影になってうまく撮れません。。。

なんだか幻想的な写真になっちゃいました

 




                               PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

もう一枚、ゴイサギ・・・

あれれ?向こうにいるのはササゴイの若鳥? 

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

・・・ということは

この魔法使いのお婆さんみたいなのはササゴイの幼鳥? 

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm  

 

こんなにたくさんのサギのコロニーを前に舞い上がってしまい

現場ではちょびんさんと「ゴイサギもササゴイもいるねー」なんて言っていたのですが

撮った写真を見るとササゴイがいない。。。

私はホシゴイと呼ばれるゴイサギの幼鳥はもう少し成長した姿しか見たことがなかったので

あの魔法使いのお婆さんのようなちょっと不気味な幼鳥もホシゴイ?とショックでしたが(笑)

ミラクルでササゴイの若鳥が写りこんでいたのでホシゴイの容疑が晴れてホッ。。。

ヘヘヘ・・・ゴメンネ、ササゴイちゃん!

 

サギたちも隣の芝生は青く見えるのか

あちらこちらでこんな乱鳥シーンがっ 

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

サギコロニーの次はえひめ森林公園を目指して出発でーす

 

 

四国探鳥旅行!三日目♪・2 につづく・・・

 

 

 訂正                               2008.08.18追記

 

ちょびんさんと再度検討した結果、やはりここにいる茶色い幼鳥はみんなゴイサギの幼鳥のようです。

そそっ!あの魔女のおばあさんみたいなのもねー

ゴイサギって若いほど老けて見える詐欺みたいな鳥なのね。。。

あ、サギか・・・


nice!(0)  コメント(10) 

四国探鳥旅行!二日目♪・2 [四国探鳥旅行記(2008年)]

標高1897m、雲上の楽園(オオルリの楽園もあるよー)と言われる瓶ヶ森山頂付近で


時折、雲に包まれながらお弁当を食べました。


 


そこにはきれいな花が咲き乱れていました。


 


            これはナンゴククガイソウって言うんだって 


 





                                                 LUMIX FZ5

 

                 この花は何かな? 

 




                       OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

              

               蕾からこんなふうに咲くんですね 

 




                       OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

一週間前にちょびんさんご夫婦がここに下見に来たときはこんな花々は咲いていなかったそうです。

夏山の一週間ってそれだけ早く変化があるんでしょうね。

渡り鳥たちもそんな変化を敏感に感じ取って生活を変えながら秋の渡りに備えているのでしょう。

高山の短い夏を精一杯輝いて生きる動植物をこんなに身近に感じることができて

本当にいい経験になりました。

 

     この花のバックにこんな景色が入れられるなんて すごいでしょ!! 

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm 

 

       あれが標高1982m、西日本最高峰を誇る石鎚山です!! 

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

こんなりりしい姿の山を見ると叫びたくなっちゃいます!!

 

ヤッホー! ヤッホー! ヌーブラヤッホー!!(違っ!)

 

これから私たちは石鎚山スカイラインを走り 石鎚山南麓にある面河(おもご)渓を目指します

 

面河渓にはヤマセミやアカショウビンの目撃情報があるということで期待もMAXに!!

            

                  ここが面河渓  

いかにもヤマセミアカショウビンがいそうなところではあ~りませんか!!

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

 

 

遊歩道を歩いているとすぐ近くの木でキビタキがさえずっているんだけど

葉に覆われた木のてっぺんあたりにいるらしく かなり粘って待ったけどとうとう姿は見えず断念

 

さらに歩みを進めているとちょびんさんの旦那様がホタルを発見

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

 

シーズンにはここでホタルの乱舞が見れるんでしょうね~

 

このあと ミソサザイの姿も見れたんだけど写真に収めることはできず残念!!

ここでもきれいに咲く花々に迎えられました。

              

                     これはギボウシかな? 

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

 

 

           今にも咲かんとするこの花は何かしら? 

 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

 

 

美しい渓谷の景色と花々に癒されながら遊歩道を散策し 目はヤマセミ・アカショウビンを捜し求めていましたが・・・

残念ながら会うことはできませんでした

 

そう簡単に会える鳥たちじゃないもんねー。

ま、そこがまた ますます会いたい思いを募らせるんだけどねー

 

きれいな夕焼けに包まれて この日のバードウォッチングは終了したのでした。。。

 




                                               LUMIX FZ5

 

 

四国探鳥旅行!三日目♪ に続く・・・


nice!(0)  コメント(16) 

四国探鳥旅行!二日目♪・1 [四国探鳥旅行記(2008年)]

7月20日 日曜日 


 


20日、21日の二日間はちょびんさんご夫婦がワゴン車を用意してくれ1台の車で一緒に移動でき


楽しさ倍増です


この日はまず、ちょびんさんのフィールドである瓶ヶ森林道に行きオオルリの楽園やコマドリのさえずり・・・


あわよくば激写をも!と心弾みます


 


車は狭い山道をくねくね登り車窓から鳥の声が聞こえるたびに車を駐車できる場所を探し・・・


降りては鳥の姿を探す・・・を繰り返しながら進みます。


ちょびんさんが「あっ!今ピ~ッって鳥の声が聞こえたっ!!」と言うたびに


小まめに駐車しては鳥さん探しをさせてくださる旦那様に感謝!!


それにしても チュンと言う小鳥の声も聞き逃さないちょびんさんの耳のよさにびっくり!!


 


そんなことを繰り返しながらオオルリポイント「オオルリの楽園」に到着


・・・・・・・・・・・・・


ここも静かだねぇ。。。


 


1週間前にちょびんさん御夫婦はこの場所にオオルリがいるか下見に来てくれていました。


その時はまだあちこちでオオルリがさえずっていたそうです。コマドリのさえずりも聞こえていたそうなの


やはりこの暑さだもんね、鳥さんたちも木陰でのんびりまったりと過ごしているんでしょうね


 


テンション下がり気味のウォッチャーを乗せた車はかなり高い標高まで来ました。


車窓から見る景色は「すごーい!!」を連発する景色ばかり!!


山が・・・山が・・・脈々と連なってそれはそれは素晴らしいの!!


 


あっ!あそこに山登りしてる人が見えるよ 


 





                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

        

              わかる? ここ、ここだよ~ 




 

 

「あっ!今の声はヒガラ?ゴジュウカラ?」と言うちょびんさんの訴えに車は停まります

声がした木を見上げて探す4人。。。

ちょびんさんが見ーつけたっ!!「あ、あそこにゴジュウカラがいるよ!」

「どこどこ?わー!ほんとだ!」

途端にカシャカシャとシャッター音の連発

 

                   ゴジュウカラ(ゴジュウカラ科)




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

ゴジュウカラは頭を下にして幹を下ることのできる唯一の鳥なんです。

下向きのところも撮れて嬉しい~

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm  

 

 




                               PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

初めて会えたゴジュウカラちゃん。

写真まで撮らせてくれてありがとう~

 

ではでは ここからは車窓から撮った美しく連なる山々の景色をどぞっ!!

 




                                           LUMIX FZ5

 

ここのガードレール、落ちちゃったんだって~~~ひぇぇぇ~~~ 

 




                                           LUMIX FZ5

 

 

山の天気は変わりやすい。。。

あっという間に雲が広がって視界が遮られます

 




                                           LUMIX FZ5 

 

 




                                           LUMIX FZ5

 

 

吉野川源流という碑を見つけ よくTVで見るちょろちょろと湧き出る大河の源流をイメージして

見に行ってみよう!と足場の悪いところを4人で上がって行ってみたんだけど・・・

な~んにもあらへん!! 碑だけだったみたい。。。

 

でもそこで とぉ~い木のてっぺんに留まる鳥さん発見

ちょびんさんが撮った写真をモニターで確認すると・・・

何だか頭が赤っぽく見えない?

もしかして・・・コマドリ???

 

でも遠すぎて確認できませ~ん。。。

あとで何の鳥だったのか判明できればと少しでもいい状態で撮れるようにと

設定を変えては撮っていると・・・

「ホ~ホケキョ

 

くぅ~~~ ウ、ウグイス・・・おまえかよ!

 

         (お騒がせの) ウグイス(ウグイス科) 




                              OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGTAL ED 70~300mm

        

        ウグイスだって三鳴鳥のひとつなのにごめんよ~

 

コマドリ騒ぎの時に車道に来た鳥さん。キセキレイでした~ 

遠いなぁ~もっと近くに来て~~~って、自分たちが上へ上がっていたんでした。。。

 

                  キセキレイ(セキレイ科) 




                               PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

時々雲に包まれながら一時の涼を感じ バードウォッチングは続きます。

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

 

四国探鳥旅行!二日目♪・2 につづく・・・


nice!(0)  コメント(16) 

四国探鳥旅行!1日目♪ [四国探鳥旅行記(2008年)]

7月19日 土曜日


 


いよいよ待ちに待ったこの日がやって来ました!!


こちらではあまり見られない鳥さんたちに会うために野鳥宝庫四国に住むちょびんさんご夫婦に


野鳥ポイントを案内してもらうため海を渡って行ってきま~す


 


柳井港6:50発のフェリーで愛媛県の松山港まで2時間30分の船の旅


早朝の海の景色は朝もやが立ち込めて幻想的でした。


 





                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

9:20松山港に到着

ちょびんさんご夫婦が出迎えてくれました

8ヶ月ぶりの感動の再会です!やったね、本当にまた会えちゃった!!

今度は共通のバードウォッチングという趣味で楽しめるんだね

 

早速この日の予定地目指してGO~

ヤマセミに会いたいというパパの希望で目撃情報のあるダム湖2箇所を巡ります。

 

途中、松山市内を走る「坊ちゃん列車」に出会ったら車中からでも写真に収めたいと

助手席でカメラを構えていたけど出会えず。。。

「ボッチャントイレでも撮っておいたら?」とパパ。 勘弁してください。。。

 

去年の夏にも訪れた四国。

懐かしい見覚えのある景色に話も弾みます。

「あ、あれは珍獣の文字に惹かれて予定外で飛び込んだけど定休日だったペットショップだね」

「あ、ここ迷子になって何度も通った通りだね」

そんな思い出しかないんかいっ!!

 

カメラを手にすると何でも撮ってみたくなるもの。

愛媛県県民文化会館  撮ってみました~

 

 




                                               LUMIX FZ5

 

1つ目のダム湖に到着。

車から降りるなりちょびんさんの旦那様がカワセミ発見

私が見たときには飛び去るところだったけど始めて出会ったのがカワセミちゃんだなんてラッキ~

 

その後、ダム湖周辺を散策してコゲラホオジロと出会いパチリ!

 

                      コゲラ(キツツキ科) 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

                         ホオジロ(ホオジロ科) 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

 

昼食は木陰でお弁当

ちょびんさんと一緒に自然の中でお弁当食べる日が来るなんて感激~

セグロセキレイも遊びに来てくれました。

 

                 セグロセキレイ(セキレイ科) 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

残念ながらここではヤマセミには会えずもう一つのダム湖へ移動

が、しかしこの暑さで鳥さんたちも木陰で休んでいるのか姿は見えず。。。

ここでも聞こえるのはウグイスとホオジロのさえずりばかりなりぃ~

またまた場所を移動して野鳥が多く見れるという高縄山に行くことに!

う~ん・・・ここでも聞こえるのはお馴染みさんの声ばかり。。。

 

展望台まで歩き最上階まで上がってみるとそこには素晴らしい景色が広がっていました。

 

 




                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

霞んでるけど向こうにしまなみ海道が見えます 

 

この展望台に上がるのにちょびんさんがかな~りびびっていたことはヒ・ミ・ツ

ふふふ・・・去年のかずら橋 (click ) 渡った時のこと思い出しちゃった!

 

夕方、もう一度ダム湖に寄ってヤマセミの姿に期待したけどまたもや会えず残念!!

お別れにカワウが姿を見せてくれました。

夕暮れの空から「暑いのにご苦労サン!」と言われてるみたい。。。







                                PENTAX K10D + SIGMA APO DC70~300mm

 

夕食はちょびんさんお勧めの八勝亭で

以前、ちょびんさんがブログに書いていたジョウビタキに出会った中庭が見えます。

また冬が来たらきっと会えるね。

これからは季節が巡るたびに野鳥との出会いが楽しみになるネ!

 

あっ、私が注文した天婦羅定食がきました~

美味しそう。。。いっただきまぁ~す

 




                                              LUMIX FZ5

 

ヘヘヘ・・・自分のしか写真撮ってないんだけどパパは何注文したんだっけ?

 

ちょびんさんたちは爆弾みたいな鶏のから揚げ注文しました。。。

爆弾から揚げはこちらをclick して見てね!

でも今回のから揚げはもっとデカかったぞ!!ww

 

バードウォッチング初日の打ち上げに鶏のから揚げだなんてナイスなチョイスだワン!!

 

 

 

訂正・・・行程に誤りがありました

      一つ目のダム湖は早々に退散してコゲラやホオジロを撮影したり木陰のランチは二つ目のダム湖で

      のことでした~

 

 

四国探鳥旅行!二日目♪ につづく・・・


nice!(0)  コメント(18) 
四国探鳥旅行記(2008年) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。