So-net無料ブログ作成
♪ブルースmemo ブログトップ

ブルース・健康メモ♪(yahhoh) 2005-10-18(15:46) [♪ブルースmemo]

名前・・・ブルース
種類・・・ミニチュアダックス

性別・・・♂

生年月日・・・1999.11.09(仮バースディ)

我が家に来た日・・・2000.07.11

ニックネーム・・・ブル男くん


《記録》

 2000.07.11  健康診断

   2000.07.18  混合ワクチン接種

   2000.07月~11月  フィラリア予防薬投与


 2001.04.14  狂犬病予防注射接種

   2001.05月~11月  フィラリア予防薬投与

   2001.07.18  混合ワクチン接種


 2002.03.05  去勢手術受ける

   2002.04.20  狂犬病予防注射接種

   2002.05月~11月  フィラリア予防薬投与

   2002.07.17  混合ワクチン接種


 2003.03.24  てんかん発作.初発症

   2003.04.19  狂犬病予防注射接種

   2003.04.26  椎間板ヘルニア.初発症

   2003.05月~11月  フィラリア予防薬投与 

   2003.07.22  混合ワクチン接種

   2003.09.05  てんかん発作


 2004.02.16  てんかん発作

   2004.04.17  狂犬病予防注射接種

   2004.05月~11月  フィラリア予防薬投与

   2004.06.08  椎間板ヘルニア手術受ける

   2004.07.21  混合ワクチン接種


 2005.04.23  狂犬病予防注射接種

   2005.05月~11月  フィラリア予防薬投与

   2005.07.28  混合ワクチン接種


 2006.04.22 狂犬病予防注射接種

   2006.05月~11月  フィラリア予防薬投与 6.5kg

   2006.07.22   混合ワクチン接種 6.75kg

   2006.08.12    結膜炎治療 7.0kg


 2007.04.14 狂犬病予防注射接種

   2007.05月~11月  フィラリア予防薬投与 7.9kg

   2007.07.23  混合ワクチン接種7.6kg


 2008.04.19 狂犬病予防注射接種

   2008.05月~11月  フィラリア予防薬投与 5.5kg

   2008.07.30 混合ワクチン接種5.5kg

   2008.10.14 腰にデキモノができ受診 抗生剤を投与して様子見

   2008.10.30 抗生剤の投与を続けても改善されず レントゲン撮影

            その後も投薬を続ける (無菌性脂肪織炎疑い)

   2008.11.29 全身麻酔でデキモノを取り除く手術を受ける → 病理検査へ

   2008.12.08 抜糸 

            病理検査の結果デキモノは悪性のものではないと判明

 

 [るんるん]2009.04.18 狂犬病予防注射接種

  2009.05~11 フィラリア予防薬投与 5.6㎏

  2009.08.11 混合ワクチン接種

 

[るんるん]2010.04.24 狂犬病予防注射接種

 


 
 



nice!(0)  コメント(2) 

ブル男くん・なれそめ (yahhoh) 2005-10-18(16:37) [♪ブルースmemo]



ブルースは元飼い主さんに引越しの時に置いていかれた犬でした。(2000年7月)

我が家では前の年にチャッピーという名の愛犬を病気で亡くし

別れの悲しさから『もう犬は飼わない』と決めていました。


しかし「置き去りにされている犬がいる」と聞かされ「様子を見に行くだけ」と娘と約束して

行ってみました。


その犬は私たちを見ると一生懸命に尻尾をふって目をはなしません。

娘が 「後姿がチャッピーにそっくりよ」と言って 「チャッピー!!」と呼んでみました。

すると犬は一目散に駆け寄って抱きついたりキスをしてきます。

「チャッピー?本当にチャッピーなの?」

娘はその犬がチャッピーの生まれ変わりだと思ったようです。


保護する人もなく独りぼっちだったその犬を我が家で引き取ることにしました。

その犬はこれまで「ブルース」と呼ばれていたそうです。

環境が変わり名前まで変わったらかわいそうなのでそのまま「ブルース」と呼ぶ事にしました。


それにしても 愛犬を置いて行くなんて何て無責任で薄情な飼い主なんだろう!!

最初は元飼い主さんを最低だと思いました。

しかし、よく見ると美容院に連れて行って まだ日が浅いようです。

しつけもちゃんとしてあるし、とてもいい子なのです。


きっと保護されるようにと祈るような気持ちで置いていかれたのでしょう。

元飼い主さんを恨む気持ちも少し変わりました。


ブルース、悲しい過去は忘れて笑って生きようね。





nice!(0)  コメント(2) 
♪ブルースmemo ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。