So-net無料ブログ作成
旧鳥見日記(2008.2~2009.5) ブログトップ
前の30件 | -

さようなら見島 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

一泊二日のプチ鳥見旅行はあっという間に過ぎ、只今船は本土に向けて出航しました。
行った先は萩市から45キロ沖にある「見島」という島でした。
全国のバーダーに人気の憧れの島です。春と秋の渡りの時期には珍しい鳥が数多く見れるのです。
他には幻の牛と言われる「見島牛」でも有名です。見島牛の肉はとても美味しいらしいのですが地元の人でも食べることができない貴重な肉なのだそうです。
憧れの島に来れたハイテンションで太っ腹の私はそんな貴重な見島牛を一切れと言わず丸々一頭お友達のみんなに差し上げますっ!!
どぞっ、遠慮なくお持ち帰り下さい♪(*'-^)-☆
見島での鳥果は後日アップ予定の鳥見日記にて…(=^▽^=)

nice!(0)  コメント(8) 

プチ鳥見旅行に出発~♪ [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月に悪天候&レンズ故障のために延期になったプチ鳥見旅行に明日早朝から行ってきます!!


 


 





 

 

気になる天気予報は・・・

 

 

晴れすぎるほどの晴れ~~~

 

ガ~ン。。。 あまり天気が良すぎても鳥は出てきてくれないのだーーー

 

紫外線もたっぷり!とのことだから日焼け対策も万全にしておかなくちゃ!!

 

ひょっとすると30度超えの夏日になるかも・・・ということなので水分補給もネ!

 

はぁ~っ楽しみ~~~

 

 

乗り慣れない乗り物にも乗るので乗り物酔いしないように今夜は早寝してしっかり睡眠をとらねば

 

レスコメも訪問もできずに遊び呆ける私を許してね~

 

ではでは 楽しんできますね

 

いろんな鳥に会えますように。。。

 

 

 


 





                                      


nice!(0)  コメント(8) 

本格的な夏鳥シーズンの到来 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月29日 水曜日 


 


今年はヤマセミに魅せられてヤマセミポイントに通い詰めていたために


オオルリやキビタキとの出会いが遅れてしまいました。


 


そこでこの日は青い鳥と黄色い鳥に会うのを目的に鳥見に出かけました


 


まず最初に出会ったのはお久しぶりのカケスくん。


 


カケス





 

 

去年、オオルリに出会った場所に行ってみると高らかにさえずる声が聞こえてきて

一気にテンションUP

 

そしてやっと見つけたのは高い木のてっぺんに近い枝にいるオオルリのお腹。。。

 

オオルリ




 

 

粘張ってやっと下りてきてくれたところを1枚だけパチリ!

しかし・・・ブレブレでした~

今シーズン初認の証拠写真ということで・・・

 

オオルリ♂




 

 

そしてキビタキにも会うことができ大感激

 

キビタキ♂




 

 




 

おまけにメスのキビタキまでも出てきてくれたのです

しかもこんなに近くに。。。

 

キビタキ♀




 

 

オオルリやキビタキに会えるといよいよ本格的な夏鳥のシーズン到来という感じがします。

 

今シーズンもたくさんの鳥たちに会えますように。。。

 

 

 





nice!(0)  コメント(8) 

3・ハヤブサのツバメ狩り [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月26日 日曜日 


 


モズ親子の観察を堪能し この日の鳥見を終えて帰ろうと車を走らせ始めるとすぐに


 


突然、前方をハヤブサが横切りました。


 


すぐに車から降りてカメラを向けると・・・ 


 


どうやらハヤブサはツバメの群れを狙っているようです。





 

 

あっという間にハヤブサはツバメを捕えてしまいました。




 

 

ツバメをガシッと掴んだハヤブサはそのままどんどん上空へと飛んで行きました。




 

 

そして貸し切りのスカイレストランで飛びながらツバメを食べていたようなのです

 

ツバメの羽毛が上空で舞い散るのが確認できました




 

 

 




 

 

 




 

 

 

はるばる渡って来てこれから繁殖活動をしようというツバメでしたが残念です。

 

これも厳しい弱肉強食の世界での現実です。

 

ハヤブサも食べなくては死んでしまうんだもの。。。

 

 

この日の鳥見はまるでTVで見るようなシーンの連続の観察となったのでした。

 

 

 





nice!(0)  コメント(12) 

2・モズジュニア発見!(2) [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月26日 日曜日 


 

モズジュニアたちはまたまた場所移動して親モズが餌を運んで来てくれるのを待ちます。


 



 

 

あんなにおとなしく待っていたのに 突然大鳴きして騒ぎ始めます。


 



 


 

やはり親の姿が目に入っていたんですね。


 


 


 

 



 


 


 



 



 


 



 


 

こんな感動的なシーンを見ることができてモズ親子に感謝です。


この先も無事にひとり立ちしてこんな光景が毎シーズン見れますように。。。


 


このあと帰り際にハヤブサの狩りのすごいシーンを目撃したのです


 


3 に続く・・・


 


 



 

 


nice!(0)  コメント(8) 

1・モズジュニア発見!(1) [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月26日 日曜日 

 

最近通っている鳥見場所で出会っていたモズのつがいは無事繁殖に成功したようで

この日は可愛いモズジュニアに出会うことができました


モズ雛


 



 


 

母モズが餌を運んで来ました。。。 が・・・せっかくのシーンが・・・ブレブレ



 


以前、モズのつがいがチキチキと警戒音を出していたあたりを双眼鏡で探してみると・・・


 

あった!あった!! ここが巣だったんだね



 


雛は2羽いるようです。 


もう飛べるようになっていて親モズはしょっちゅう雛を誘導するように場所を移動させては


餌を運んでいました。


長時間同じ場所にいなことが安全への第一歩なのかな。


 



 


親モズが餌を持って帰ってくる姿が見えると突然大騒ぎを始めます。


 



 

 

騒ぐのに一歩出遅れた右の雛は餌がもらえず・・・


 



 


 

2 に続く・・・


nice!(0)  コメント(8) 

4月25日 鳥見日記 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月25日 土曜日 


 


午後からのんびり鳥見。


 


時折小雨が落ちる夕方に出会ったゴイサギ。


 


サギ類の中では一番好きな鳥です。(幼鳥はだけどねー) ゴイサギ幼鳥(click)


 


 


ゴイサギ





 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

まったりと羽づくろいする姿を見せてくれたゴイサギに感謝ですぅ~

 

最後に・・・

電線ツバメ




 

 

 

 

 





nice!(0)  コメント(8) 

2・可愛いイタチ♡ [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月19日 日曜日 


パパがヤマセミ待ちをしている間 一人散策に出かけた私。

と~っても嬉しい出会いが待っていました。


それはなんと イタチとの遭遇でした

土手の上にいた私に気づくことなく可愛いイタチはあたりをきょろきょろ見渡したり立っちしてみたり

これまでのほんの一瞬の残像のような出会いではなく1分くらいは充分じっくり観察できる程でした。


イタチ

 


 


 

 



 



 



 

こんな可愛い姿を見れるなんて クックとミュウからのプレゼントかしら?


イタチが立ち去る様子をスライドショーにしてみました。


画像容量の関係でかなりしょぼくなってしまいましたが・・・


 



 


こんな嬉しい出会いがあったにもかかわらず パパが待つ車に戻ってから大変なことが起きたのです


私の愛用のPENTAXのカメラのレンズが突然故障してしまい撮影不可能になってしまいました。

なんでこんな急に・・・ なんで今?


次の週末には待ちに待ったお楽しみのプチ鳥見旅行が待っています。

すぐに修理に出してもその日には間に合いません


仕方なく・・・ 本当に仕方なく(強く強調!!)純正のレンズなら週末までにギリギリ間に合うということで

即注文したのでした。。。


はぁ~っなんてぇこったい!!

本当はニューカメラを狙っていたのですが これでまたしばらくはPENTAXで頑張るっきゃないでしょ


でもPENTAXは私のお気に入りなので手放すつもりはなかったので 

これはこれでよかったのかも。。。ネ!


そんなこんなで一週間後の今日のプチ鳥見旅行は・・・といえば

前日の土砂降りの雨のお陰で延期となりにけり。。。

 


 



 


nice!(0)  コメント(14) 

1・早朝のヤマセミに会いに [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月19日 日曜日 


 


この日は我が家にしては珍しく日の出前に出発


 


理由は 「早朝のヤマセミの行動を見たい!」 から。。。


 


この時期にしてはと~っても寒い朝で ヤマセミの登場を待つのは辛い状況にありましたが


 


かな~りお待ちしてやっとヤマちゃん登場


 


しかし 遠ーぃ。。。


 


ヤマセミ





 

そしてすぐに飛んでった。。。

 

飛んだ先はかなり目立つ木のてっぺん

 

でも初めの場所よりは近付けたのでラッキー




 

頭が枝かぶりになるので 這うようにして少しずつ移動してパチリ!

苦労したわりには大差ないのがいとかなし。。。

 




 

 

せっかくの登場でしたが狩りをすることもなくまたすぐに飛んで行かれました

 

朝の偵察だったのか?

しかしこのあとも待てど暮らせど現れることはありませんでしたーーー残念!!

 

転んでもタダでは起きないぞ!とホオアカをもっと近くで撮るべくリベンジ

 

ホオアカ




 

 




 

チュウサギのこんな春らしい1枚も!

チュウサギ




 

 

パパがしつこくヤマセミを車の中でのんびり待つ間、私はD90を持ち出してあたりを散策

 

獲物を捕まえたタヒバリを発見タヒバリではなく田んぼにいるただのヒバリでしたーーー

W 「それはなぁに?」

H 「ありんこでありんす」

ヒバリ




 

 

そしてこのあと と~っても可愛い動物を見つけてしまったのです

 

 

この日出会った鳥・・・アオサギ・チュウサギ・ホオジロ・ホオアカ・ツグミ・モズ・アオジ・カワラヒワ・ツバメ

             カワセミ・ヤマセミ・ヒバリ・セグロセキレイ・ムクドリ・カルガモ・ノビタキなど

 

この日一番最初に夏羽のノビタキに会いました!

しかし前回の鳥見の時に撮影したメモリーカードを消し忘れていて撮れる枚数が残り少なかったため

また会えるだろうと全て削除してしまいました。

だがしかし・・・その後ノビタキには会えず、レンズ故障のため撮影不可能になり・・・

こんなことなら削除するんじゃなかったーーー

 

 

2 に続く・・・


nice!(0)  コメント(8) 

4月18日 鳥見日記 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月18日 土曜日 


 


この日はホオアカがず~~~っと同じ場所でさえずっていました。


遠いので少しでも近付いて撮影したいと距離をつめようと努力しましたが逃げられ・・・を繰り返し


このホオアカはまた同じ場所に帰って来てさえずり始めます。


お気に入りの場所みたいですね^^


ホオアカ





 

 

それから ひとりぼっちのアトリを発見しました

冬の間はあんなに群れていたのにねぇ。。。

アトリ




 

 

そして嬉しいことにお初のヒクイナにも会えました。

実は前回も一瞬だけ見ていたのですが写真はまともに撮れていませんでした

 

今回も会えればいいな。。。と期待していましたがパパ曰く

「可能性は低いな(ヒクイナ)」

 

ほ~らごらん!願えば叶う!!

私だけ会っちゃいました~

しかーし・・・またもや残念な写りじゃん

ヒクイナ 




 

 




 

 




 

 

この日出会った鳥・・・カワセミ・バン・クサシギ・ホオジロ・ホオアカ・セグロセキレイ・カルガモ・キジ

             ヒクイナ・カワラヒワ・ツグミ・キジバト・アトリ・ツバメ・チュウサギ・アオサギ・モズ・バンなど

 

 

 





nice!(0)  コメント(8) 

4月12日 鳥見ブログ [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月12日 日曜日 


 


この日は久しぶりにホオジロハクセキレイに出会いました。


 


ホオジロハクセキレイ





 

 

そしてチュウサギが魚を丸のみするシーンを目撃

チュウサギ




 

 

そして・・・そして

こんな謎鳥も発見

 

遠くて豆粒を大きくしているのでわかりにくいですが これ何の鳥だと思いますか?

わかる人いたら教えてくださいね。(借金取り・・・なんてのは却下ですよぉ

謎鳥




 

 

最後に ステキな靴をはいたカルガモちゃんでお別れを。。。

カルガモ




 

 

 

この日出会った鳥・・・カワセミ・セグロセキレイ・ハクセキレイ・ホオジロハクセキレイ・ツグミ・ホオジロ

             ツバメ・カルガモ・バン・モズ・チュウサギ・アオサギ・クサシギ・カルガモ・キジなど

 

 

 

 

             





nice!(0)  コメント(6) 

ヤマセミ三昧・1 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月11日 土曜日 


 


鳥見の神様ありがとう


この日もヤマセミに会うことができました。


しかも・・・食事シーンやその後の汚れた身体を洗うためのダイブまで見せてくれたんです


 


まずはこの日最初の出会いから・・・


 


いたいた!





 

 




 

飛んだのであ~ぁ・・・と思ったら場所移動しただけでした。ホッ




 

でもこのあと本当に飛んで行ってしまいガッカリ

 

テンションで帰りかけたら な、なんとその先で魚を捕まえてちょうど食べるところを発見

魚をくわえてペタペタとコンクリートに何度もうちつけているところでした

そのシーンの撮影は間に合いませんでしたがいよいよ飲み込むというところが撮れました

しかし・・・ススキが邪魔して残念な映像に。。。




 

こんな大きな魚を頭から丸飲みしちゃうんです




 

食後の満足そうなこの表情




 

 




 

そして場所を移動して・・・




 

くちばしをきれいにして・・・




 

これできれいになったでしょ! いぇいぇ、まだこの後があるんです




 

まだ見るの?




 

あらら・・・画像容量がいっぱいになっちゃった・・・

続きはこの次に・・・ネ!




 

 

 

2 に続く・・・


nice!(0)  コメント(5) 

ヤマセミ三昧・2 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月11日 土曜日 


 


食事を終えたヤマセミは身体についた汚れを落とすために水の中にダイブするんです





 

それは獲物を撮る時のダイブとは違ってとてもソフトでした~

あうっまたススキが邪魔っ!!




 

ほとんど水しぶきは上がらずドボンとも聞こえないくらい。。。




 

ほぅ~ら!水もしたたるいい男




 

まだ見てたんかいっ




 

いい加減にしてくれよな!・・・とでも言っているのか。。。




 

 

まさかこんなシーンまで見せてくれるとは思ってもいなかったので

感動もMAXになったのでした~

 

ありがとうヤマセミちゃん、ありがとう鳥見の神様

この感動は忘れませんっ!!

 

でもぉ。。。できれば・・・今度はススキかぶりの画像じゃないのが撮れるといいな~

限りない欲望がムクムクムクムク。。。

 

 

 

 

 





nice!(0)  コメント(6) 

4月11日・鳥見日記 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

4月11日 土曜日 


 


週末はヤマセミに会いに・・・が恒例鳥見となりつつあり


この日も一路ポイントへGO


 


まずはこの日目撃したモズのお食事シーンから。


モズ





 

何を捕まえたのかしら?昆虫っぽくない?




 

このあたりをテリトリーにしているらしいこのモズはペアなのかしら?

そのうち可愛い幼鳥にも会えるといいな~

モズ♀




 

モズ♂




 

 

そして初見、初撮りのタシギでーす

タシギ




 

 

こちらも初見、初撮りのタヒバリ やっと会えました~

タヒバリ




 

 

上空ではトビとカラスのバトルが繰り広げられていたのでした。

トビVSハシボソガラス




 

 




 

 

えっ!?肝心のヤマセミは?って???

 

ふふふ・・・

 

会えましたよ~ん

 

次はヤマセミ三昧どすぅ~

 

 

この日会えた鳥

ツグミ・ヒヨドリ・カワラヒワ・タシギ・モズ・ヤマセミ・カワセミ・タヒバリ・アオジ・ホオジロ・カルガモ・シロハラ

アオサギ・チュウサギ・セグロセキレイ・クサシギ・トビ・ハシボソガラス・キジバト・ウグイス等


nice!(0)  コメント(5) 

4月5日・鳥見日記 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

この日もいい天気


 


川ではカワラヒワやツグミたちの水浴びする様子を見ることができました。


 


・・・で、こちらは水あび後の小さな猛禽のみすぼらしいお姿。。。


モズ





 

 

この日恵まれたのは天気だけではなく 鳥見運にもついていたようで

念願のヤマセミにも会うことができました

ヤマセミ




 

 




 

 




 

 

ヤマセミに会えて大喜びしている私たちのすぐそばの川原から猛禽が飛び立ってびっくり!!

そこでチュウヒが捕らえた獲物を食べていたようです。

チュウヒ




 

 




 

まだ余韻を楽しんでいるのか?




 

 

このあと場所移動して春らしい1枚をパチリ

ちょっとヘアーが乱れていますが・・・

ホオジロ




 

そして再び移動した先でラッキーなことにカワセミペアにも会うことができました~

カワセミ




 

 

 

この日出会った鳥たち

 

カワラヒワ・アオジ・モズ・ヤマセミ・カワセミ・チュウヒ・アオサギ・コサギ・チュウサギ・トビ・ツバメ・ツグミ

セグロセキレイ・ハクセキレイ・キセキレイ・ヒヨドリ・カルガモ・コガモ・クサシギ・ホオジロ・ウグイス・キジバト等


nice!(0)  コメント(6) 

3月29日・鳥見日記 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

かな~り遅れましたが 3月29日の鳥見記録です


 


簡潔ブログを目指して超短縮版です


 


ヤマセミやカワセミペアにまた会えるのでは?との期待大で出かけましたが・・・


 


出会えた鳥は クサシギ・コチドリ(今シーズン初)・コサギ・チュウサギ・アオサギ・ミヤマホオジロ・モズ


         アオジ・ジョウビタキ・ツグミ・セグロセキレイ・ハクセキレイ・キセキレイ・カワセミ・カルガモ


         バン・ツバメ等


 


 


セグロセキレイ





 

 

カルガモ




 

 

クサシギ




 

 

コチドリ(今シーズン初認)




 

 

チュウサギ(婚姻色)




 

 

カワセミ




 

 

バン(若鳥)




 

 

 


nice!(0)  コメント(6) 

3・カワセミペアのツーショット!! [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月20日 金曜日 


 


アフラックのいる場所は諦めて上流へと移動してみました。


すると竹藪の中に青いものが見えます


あっ!カワセミだ!!


前回ヤマセミを撮っている時もカワセミが来たりしていたのですが


ヤマセミ撮影に夢中になりカワセミの存在はスルーしていました。。。 ごめん!カワセミちゃん。。。


ヤマセミが来てくれない今はカワセミに集中 ゲンキンなやっちゃなーーー。。。


カワセミ





 

 

するとすぐにもう1羽のカワセミがやって来たのです!




 

 

ペアのカワセミでした。

奥が♂ 手前が♀ オスのほうが大きいですね。初のペアカワセミ撮影にドキドキです




 

 

残念ながら竹藪の向こう側にある道を散歩する人が来て

ペアのカワセミは左右に分かれて飛んでしまいました




 

 

この場に帰って来る様子がないのでメスが飛んで行った川上のほうへ行ってみました。

すると・・・ いたいた!

メスのカワセミはしばらくここでオスのカワセミを待っていたのかじっとしていましたが

そのうちに諦めたのか飛んで行ってしまいました

カワセミ♀




 

 

ヤマセミには会えなかったけど初のカワセミペアに会えてこの日もラッキー鳥見となりました

 

そして帰り道、またまたラッキーなことに初のクサシギに会うことができました。

クサシギ




 

 

呑気な午後から鳥見でしたが可愛い鳥たちに会えて幸せな時間を過ごすことができました。

ありがとう~

 

おしまい


nice!(0)  コメント(12) 

2・アフラック登場!? [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月20日 金曜日 


 


ヤマセミ待ちしていると人懐っこいアフラックちゃんがやって来ました


 





 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

アフラックちゃんにからかわれこの場を後にしたのでした。。。

 

 

3 に続く・・・


nice!(0)  コメント(6) 

1・呑気な鳥見^^; [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月20日 金曜日 


 


桜の開花宣言がいろんな所で聞かれるようになり もう今シーズンはウソに会うのは無理かな・・・


ということでこの日は・・・いや、この日も呑気に午後から鳥見にお出かけ~


 


行先は・・・パパの希望でまたあのヤマセミに会えた川。。。


そううまく会えるのかな~の不安を胸に快くOKはしたものの


ちょいと途中の山に寄り道してもらい冬鳥の調査!なーんちゃって


 


出会えたのはルリビタキ♂1羽とシロハラ、ツグミ、あとは留鳥のシジュウカラ、ヤマガラ、ウグイスなど。


 


車の窓を開けて鳥のさえずりを聞きながらゆっくりと車を走らせていると前方にキジを発見


キジはこちらの存在に気づいていないようなのでそーっとドアを開けて隙間からパチリ!


しかし遠い。。。


キジ♂





 

 




 

ここでパパもカメラの準備ができ構えようとすると・・・




 

気づいてないようでもちゃんと察知してるんだね。

 

そして一路あのヤマセミ川へ。。。

途中、車窓からのどかな景色を眺めているとパパが

「あれヤギじゃない?」

 

どれどれ・・・ ズームでパチリ!




 

コラコラ、飼い主さんに怒られまっせ!

 

川に到着ししばらくヤマセミの登場を待つもお出ましにならず・・・

代わりにいたのはカルガモやアオサギ、バン・・・

アオサギバンのコラボ




 

 

それから・・・

可愛いアフラックちゃんがやってきてくれました

 

2 に続く・・・


nice!(0)  コメント(6) 

2・念願のヤマセミに遭遇!! [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月15日 日曜日 


 


ヤマセミはお気に入りの木でケレッ、ケレッとしきりに鳴いたり木立の中を覗きこむようにしたりしていました。


もしかしてメスのヤマセミが木立の中にいたのかもしれません。


 


川のそばを人が歩いて来たりするとすぐに木立の中に身を隠してはまた出て来たり・・・


今度は電線に留まりました。


しかし、強い日差しがヤマセミの白黒の鹿の子模様に反射してうまく撮れません


 


わりと長い時間留まっていてくれたのでいろいろ設定を変えては何とか撮れていたものです 


 


ヤマセミ♂





 

 

 




 

 

瞬膜を閉じたようです 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

あーっ!飛んだーっ!!




 

 

あうっ!またもや手ぶら。。。




 

 

もうこのあとはこの場所に帰ってくることはありませんでした。




 

 

よかったね、パパ。

やっと念願のヤマセミを撮ることができたね!

 

帰りの車中から見るきれいな夕焼けも祝福してくれているかのようでした

 




 

 

おしまい


nice!(0)  コメント(14) 

1・念願のヤマセミに遭遇!! [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月15日 日曜日 


 


この日もぽかぽかいい天気


でもこの陽気じゃ桜の開花も早そうだよね。。。


 


桜が花芽を付けているうちに早くウソを見つけねば!!


(ウソという鳥は桜の花芽を食べに集まりまります。。。これホント!


でも桜の木のあるところを通るたびに見上げて歩いてるんだけど・・・いないのよねぇ。。。


 


以前、一度だけ見たウソのうそろ姿・・・じゃなかった後姿(click)


あの山にもう一度行ってみよう!


ということで午後からドライブがてら行ってみました


この○○がてら・・とか午後からという気の緩みが鳥に会えない第一の原因という噂もチラホラ


 


そして・・・


案の定会えませんでしたーーー


 


もう今シーズンは会えないかもしれないねーと言いながら山を降り川沿いの道を走っていると


はるか向こうの電柱のてっぺんに太陽の光をさんさんと浴びた冠を立てた鳥のようなものがいるのが目に入りました


 


「あーっ!あそこに何か鳥がいるよ。逆光でよく見えないけどもしかしてあれ、ヤツガシラじゃない?」


 


私の頭に浮かんだのはいつかは会いたいと思っているヤツガシラという立派な冠を持つ旅鳥でした。


ちょうど信号で止まっていたのでとにかく逃げないうちに証拠写真だけでも・・・とパチリ!


 





 

モニターで確認すると・・・

 

「わーーーっ!ヤマセミだっ!!パパ、パパ、あれ、ヤマセミよ!!」

 

パパのテンションは一気に上がり すぐに脇道に入って車の置ける場所を探してカメラを用意して・・・

さぁ、撮ろう!!という段になって飛んでっちゃった~~~~~~~

 

ドヨ~ン。。。 パパに何と言葉をかければ・・・

パパがあれだけ会いたがっていたヤマセミにこんなところで偶然に出会えたというのに・・・

 

「ま、このあたりにもヤマセミがいるってことがわかったからまた会えるかもしれないし・・・ネ!

 

残念がるパパをなだめながら再び川沿いの道を走ります

どこかにまだいてくれるといいのに。。。

そう思いながら窓の外を眺めていると・・・

電線に留まる鳥の姿が見えました

 

あれっ?あれは・・・

「いた!いた!!ヤマセミ、あそこにいるよっ!!」

 

今度は川のそばに車を寄せて写真も撮れそう

ヤマセミ




 

キャ~ッ!!夢みたい!

まさか本当にいたなんて・・・ありがとう! もうちょっと撮らせてね、逃げないでね!!

車の中からバシバシ撮りまくる二人。。。

 

あっ!飛んだ!! 魚見つけたのね。




 

 




 

・・・飛びこんだ瞬間の写真も ヤマセミの狩りの結果も残念なものでしたーーー

 

このあともヤマセミはまたこの場所に帰ってきて電線そばの木に留まってくれました

 




 

このヤマセミは胸にオレンジが入っているからオスのようです。

 




 

この場所がお気に入りの様子です。

 

 

2 に続く・・・


nice!(0)  コメント(6) 

4・お嬢さんからのメッセージ3 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月10日 火曜日 


 


 


ジョウビタキの女の子のおしゃべり・・・ の続きデス・・・


 


 





 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 

おまけ・・・

 




 

 

 











nice!(0)  コメント(18) 

3・お嬢さんからのメッセージ2 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月10日 火曜日 


 


 


 ジョウビタキの女の子のおしゃべり・・の続きデス・・・


 


 


 





 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 

4 に続く・・・


nice!(0)  コメント(4) 

2・お嬢さんからのメッセージ1 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月10日 火曜日 


 


ジョウビタキの女の子のおしゃべりです








 

 

 




 

 

 




 


 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 

 

3 に続く・・・


nice!(0)  コメント(6) 

1・冬鳥たちとの別れ近し。。。 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月10日 火曜日 


 


この日晴天に誘われてお昼近くにちょっと鳥見にお出かけ


 


桜の花芽がついた今の時期 その花芽を食べにウソが来るのでそのウソに会いたくて


桜の木の下を上を見上げてはウソ探しをする今日この頃デス。。。


 


ウソが毎年来るという山に行く前に ちょっとMFによって近況観察。


ルリビタキはすでに旅立ち姿はナシ


あの旅鳥のカラアカハラは・・・


 


この日は大分県から撮影に来たという3人の方がカメラを向けておられました。


朝から2度ほど出てきてくれたそうですが それっきりパッタリお出ましにならないんだとか。。。


私はもう3度もここで撮影しているのでこの日は早々に引き揚げてウソのお山へ行くことにしました。


えっ!?ウソじゃないよ!本当の山だってば!!


 


・・・とその前に・・ MFで出会った鳥さんを載せるの忘れるとこでした


今日は別れが近づいた冬鳥を載せようと思います。


 


シロハラ  ちょっといつもと違う感じに撮れちゃいました





 

 

アオジ  アオジもそろそろお山へ帰って行きます




 

 

ツグミ  ツグミが渡り鳥だと知ったのはつい何年か前だったっけ。。。




 

 

ジョウビタキ♂  渡りをする小鳥に興味をもったのはこのジョウビタキがきっかけでした




 

 

そして ウソが来るというお山に行くと・・・

ここにはまだルリビタキがいました ・・・がここでもこれがルリ様を見た最後の姿となりました。

ルリビタキ♂




 

 

結論から言うと・・・

この日もウソには会えませんでした。

でもその代りに ここをテリトリーにしていたジョウビタキのメスが

「えっ!?どうしたの?」と言うくらい至近距離まで来ていろんなポーズを見せてくれたのです。

 

ここで会うのは2~3回目なのですがどうしてあんなに手が届くほど近くに来てくれたのか

不思議でなりません。

画像をじっと見ていると彼女のメッセージが聞こえてくるようで・・・

 

彼女の声を私なりの解釈で代弁してみました

 




 

 

 




 

 

 

2 に続く・・・


nice!(0)  コメント(8) 

3・またもや空振り。。。^^; [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月7日 土曜日 


 


ようやく目的地の湖に到着


 


しかーし・・・


待てど暮らせどヤマセミは現れず


 


あの元気なモズ男くんが飛びまわっては狩りをする様子を見てるだけーーー


モズ♂






 

 

ホオジロの群れに混じっていたミヤマン婦人? 枯草かぶり。。。

ミヤマホオジロ♀




 

 

ヒヨドリが慰めに来てくれた? お口の周りが花粉だらけですよーっ

ヒヨドリ




 

 

おぉぉぉ・・・遥か向こうの草むらにベニマシコのペアがやってきました。

でも・・・よくぞ見つけた!!ってくらい遠いんですけど。。。

ベニマシコ




 

 

いくら粘ってもヤマセミは現れず。。。

やっとパパの口から「帰ろうか。。。」

 

ホッ・・・ 

 

帰りは長門峡を回って・・・パパさん諦めきってない様子。。。

 

でもオシドリにまた会えてゴキゲンです

オシドリ




 

相変わらずすぐ逃げる。。。




 

 

このあと山道を走る車窓から一瞬見てはいけない残酷な映像が私の目に飛び込んできました!!

 

「ちょ、ちょっと止まって!!今、何かすごいもの見た気がするっ!!もしかして・・・もしかして

 猛禽が木にぶら下がっていたかも。。。」

 

バックして確かめてみよう・・・

 

確か・・このへんだったと思うんだけど・・・

 

あっ!あれだっ!!

 

 




 

 

・・・・・・・・

 

絶対誰だって走る車からあれ見たらギョッとするってば!!

 

 

春ですね~

パパ曰く・・・

私の頭の中は1年中おめでたい春なんだそうデス。。。

 




 

 

おしまい


nice!(0)  コメント(10) 

2・ルリ様、MF最後の姿 [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月7日 土曜日 


 


早速いつものルリ様ポイントへ。。。


早朝の森はシーンとしていたけれどへなちょこ口笛を吹くといつも通りに出てきてくれました


よかった~まだいたんだね。


暖かくなってきてここで会うたびに「これが最後かも・・・」と思いながらシャッターを切っています


ルリビタキ♂





 

 

 




 

 

 




 

 

そしてこれが本当にこの場所での最後の時となったのでした。

このあと何度かここへ来てみましたがもうルリビタキの姿はありません。

また来シーズンここで会えますように。。。

たくさんの写真を撮らせてくれてありがとう。

 




 

 

こうして寄り道を重ねやっと目的の湖へと出発したのでした

 

3 に続く・・・


nice!(0)  コメント(6) 

1・早朝のカラアカハラ [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月7日 土曜日 


 


この日はパパさん念願のヤマセミを求めてまたもやあのヤマセミに出会った湖(click)


に行ってみることに


 


・・・っと、その前にまれな旅鳥と判明したカラアカハラさんはまだいるのか?


まだいてくれれば早朝のお姿を拝見したく寄り道~


 


なかなかお出ましにならなくて もう旅立たれたのかと諦めかけた時にご登場


出て来てくれると朝日の当たる枝に留まり


リラックスして羽づくろいする様子を見せてくれました


カラアカハラ





 

 

 




 

 

 




 

青空をバックに。。。




 

 

 




 


 




 

 

 




 

 

 




 

 

この鳥さんも旅立ちは近いんだろうな。。。

良い旅を!! Good Luck!!

 

このあともう一つまだいるかを確認しておきたい場所へ。。。

そそっ!あの瑠璃色のキミのところへ・・・

 

 

2 に続く・・・


nice!(0)  コメント(6) 

カンムリカイツブリ変身中^^; [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

3月1日 日曜日 


 


この日はドライブを兼ねてのついでの鳥見


 


・・・ということで大した鳥果もなかったので鳥見ブログはパス・・と思っていたんだけど


 


今日、その日撮った画像確認していたら(今頃。。。


 


載せようと思って撮った画像があるのを思い出しUPさせていただきま~す


 


 


ドライブ途中の海でカンムリカイツブリに会ったんだけど・・・


 


あれれ?何だか違う感じの鳥が混じっているような。。。


 


ファインダーを覗くと・・・


 


カンムリカイツブリ





 

 

あーっ!これはもしかして夏羽に移行中なのでは???

 

丸まって寝てなかなか起きてくれなかったんだけど辛抱強く粘っていると

 

やっと起きてくれました

 




 

 

カンムリカイツブリの夏羽は冠羽が長く伸び くちばしはピンクに頬には赤褐色の飾り羽が現れます。

 

雄雌同色です。

 

これからこんな華やかな姿になって繁殖地に渡って行くんですね。。。

 

衣替えをしないメスのウミアイサはこんなカンムリカイツブリの変身をどう思って見ているのかな?

 

左・ウミアイサ♀   右・カンムリカイツブリ




 

 

 

今日は福岡でソメイヨシノの開花宣言が発表されましたね。

 

いよいよ渡り鳥たちの移動が始まる時が近づきました。

 

みんな無事に渡ってまた来シーズン元気な姿をみせてくれますように。。。


nice!(0)  コメント(12) 

2・まれな旅鳥とも知らず。。。^^; [旧鳥見日記(2008.2~2009.5)]

2月28日 土曜日 


 


カワセミ撮影は諦めて早めに家に帰ることにしました。


・・・が、この前初めて出会ったアカハラをもう一度撮りたい


 


最後にあの場所(click)に寄ってから帰ろうよ~~~と強引にパパを連行します


 


そうそう運よく思い通りに出てきてくれないだろう…と思いながらも待っていると・・・


 


きたーーーっ!!


 


なんていい子なんでしょう。。。


ちゃ~んと出てきてくれたではありませんか!


ありがとう! ありがとう!! 可愛く撮るからね~


 


・・・と撮ったこの時はこの鳥が まれな旅鳥のカラアカハラ だとも知らずにいた二人なのでした。。。


 


カラアカハラ♂





 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

 




 

 

この鳥を撮っている時にお散歩中の人に話しかけられました。

 

「珍しい鳥らしいですね。さっきは愛媛から来たって言う人が撮って大急ぎで帰って行かれましたよ」

 

へぇ~アカハラってそんなに珍しい鳥なんだねー。。。

 

どこまでも呑気な二人なのでしたーーー

 

これはふつーによく見られる冬鳥のシロハラです。

行動はカラアカハラと変わらず 落ち葉をくちばしではねのけてミミズ類を採食します。

シロハラ




 

 

あとでまれな旅鳥のカラアカハラだったと知り びっくり仰天したのは言うまでもありません

ヘヘヘ・・・

 

 

おしまい


nice!(0)  コメント(16) 
前の30件 | - 旧鳥見日記(2008.2~2009.5) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。